旦那(夫)の浮気

銀行員の夫の不倫してる?実例と浮気のリスク、妻が取るべき対応策

投稿日:

昔から安定や高給の象徴をされたきた銀行員という職業ですが、モラルが高いかと言えばそうでもありません。

行内でもご法度とは言え、「不倫」は実際けっこうある話。

もし旦那さんが銀行員で、最近浮気が怪しいかも・・・ということであればしっかり調査をしたほうがいいと思います。

じゃないと、銀行員ゆえの不利益を、妻のあなたも受けるはめになる可能性だってあるんですから!

このページでは銀行員の不倫の実態やリスク・デメリットの大きさ、今すぐ取り掛かるべき浮気調査まで詳しく解説をしていきたいと思います。

夫の不倫が怪しいかも!というあなたに必ず参考になる情報ですので、ぜひお読みいただき、すぐに行動に移していただければ幸いです。

毎月2,000人が登録する街角相談所 公式サイトへ

※危険度1~6まで!どれに該当してる?

こちらも要チェック ⇒ 街角相談所の探偵が4割も安い&口コミ・評判が良い理由

【体験談紹介】銀行員に不倫は多いの!?はい、かなり多い職場と言えます!

頭も良くて理性が働き、しっかりしていそうな銀行員。

ですがそういったイメージとは関係なく、不倫や浮気って他の職業と同じくらい、もしくはそれ以上に存在しています。

ではここで、銀行員との不倫、及び、目撃体験談を1つずつご紹介したいと思います。

教育担当の行員と盛り上がりラブホ不W不倫!彼の転勤でバレずに自然終了(かなさん・38歳)

地方の信用金庫でパート勤務していた頃、配属されたのはお客様の金融相談などを担当する部署。

そこで色々と教育担当して下さった方は私と同じ年の方で、お子さんも年が近いので色々と話しているとかなり盛り上がりました。

帰宅時に電車が一緒になったので、途中下車してお茶でもしましょうという話しになり、カフェで飲みながら話しているとお互いの趣味も似ていたので、次回以降また二人で出かけることにしました。

一緒に出かけた時、ちょっと休憩しようという話しになり、ホテルへ行ってしまいました。

ドキドキする感覚が新鮮に感じて、お互いかなり盛り上がり定期的にデートするようになり・・・これが不倫関係の始まりです。

職場の人にはもちろん内緒にしていますし、関係がバレないように時間をずらして待ち合わせするなど、色々と工夫して会うようにしていました。

私新は、家族には絶対バレないよう「ジム通いするわ」と言って会っていたので夫にもバレなかったです。

銀行でも普通に接していたのでバレることがなかったですが、彼の方が県外へ転勤になったのでそのまま自然消滅することになりました。

銀行員の場合、配属から数年経つと転勤があるのでしょうがないのですが、当時は誰にもばれずに、でもドキドキしながらW不倫を楽しんでいましたね!

銀行の場合、教員担当の上司のとの不倫は本当によくあります(^-^; どうしてもかっこよく見えちゃうんでしょうね。
探偵まい

エリート支店長が行内女性と不倫。バレて退職&左遷部署へ!(あきなさん・41歳)

私が目撃した不倫は、某メガバンクのある支店の支店長(40代後半男性)と、ローカウンターの資産運用担当者(30代前半女性)です。

表には出ていませんが、銀行員同士の不倫は大変多かったです。

支店長は若くして支店長に上り詰めたエリートで、普段は毎朝6:30に出社し夜はほぼ毎晩取引先との飲み会と大変エネルギッシュな方でした。

女性側は美人で独身、おっとりしているが成績優秀でやることはやる、とい言ったタイプでした。

不倫のきっかけは(当人ではないので噂レベルですが)社内研修後の飲み会と聞いたことがあります。

私は女性側と同じ支店に勤務してて、2人が一緒にいる機会を見たことがないため、不倫がバレた後に人から聞いた話になりますが、平日、ある駅からすぐの居酒屋で2人を目撃したことのある同僚がいました。

本当かはわかりませんが、その後ホテルに行っていたとも聞いたことがあります。

男性には子供がいるため、不倫は平日夜のみだったそうです。

最終的に不倫はバレてしまい、男性は退職、女性は本部のワケアリの人が集まる部署に飛ばされました。

社内恋愛はとても多い銀行ですが、当たり前ですが不倫に対する風当たりはとても強く、残った女性は社内での悪評は一生背負うことになりそうです。

バレた時の処分のされ方が銀行っぽいというか、えげつないですよね。

表面上は規律を大事にする銀行だからこそ、不倫の代償は非常に大きいと感じます(;'∀')
探偵まい

銀行員は不倫しやすい環境にある!その理由とは?

先ほど紹介した目撃体験談をいただいた方も言っていましたが、「銀行員同士の不倫は大変多かった」とのこと。

それには理由もちゃんとあるわけで、銀行員だからこそ不倫に走ってしまいやすい原因を確認してみましょう。

あなたの旦那さんも以下のいずれかに該当している可能性は高いと思うのですが、いかがでしょうか・・・

銀行員が不倫に走りやすい理由

  • ストレスが溜まりやすい!不倫がそのはけ口に!
  • 若い女性の銀行員が職場にいて、モテやすい
  • 飲み会や残業が多くても不思議ではなく、不倫の口実に使いやすい
  • 給料が高めで、自由に使えるお金に余裕がある
  • 転勤がよくあり、地方でも不倫がしやすい!

ストレスが溜まりやすい!不倫がそのはけ口に!

銀行内の職務内容によりますが、ものによってはストレスの程度が大きいものがけっこう存在します。

営業であれば当然厳しいノルマがあり、神経を使う顧客対応だったり・・・また銀行内での上司との関わりの部分もストレスはありますよね。

しかも大きなミスをすると昇格にも響きかねないので大変です。

そういったストレスからの一時的な開放として、タイプの女性がいればついつい不倫に手を出してしまうというわけ。

いわゆる、ストレス発散型の不倫ですね!

若い女性の銀行員が職場にいて、モテやすい

銀行って採用人数も多いですし、女性もいっぱい採用していますよね!

メガバンクは当然として、地銀でもある程度の容姿を持ったキレイ系の女性社員が多いです。

彼女たちは仕事のできる先輩男性行員にあこがれる傾向がありますし、いつ不倫に発展してもおかしくはない状況。

特に教育担当となった男性行員との不倫、浮気はめちゃくちゃ多いんですよね。

また若手の女性社員ではないにしても、銀行であれば容姿端麗な30代・40代女性もいますので浮気が始まりやすいのは間違いありません。

飲み会や残業が多くても、さほど不思議ではないから

支店か本部勤務か、また支店でもその規模によっても差はあるのですが、銀行って飲み会が頻繁にあります。

歓送迎会や期末の打ち上げ、昇格祝いなどなど。

つまり終業後に不倫を楽しむための口実・嘘を、奥さんに対してめちゃくちゃ付きやすいという環境なんですね(;'∀')

またその飲み会が本当でも、そこから不倫に発展することもあるので要注意です。

「お酒の勢いから生まれる不倫」というやつです。

また銀行なら残業という言い訳もしやすいですよね!

仕事と言ってしまえば奥さんとしても納得ですし、一切疑われることはないはずです。

銀行員に限らずですが、残業は浮気の口実として本当によく使われるもの。

あまりにも頻度が多かったり、帰宅時間が遅いならば疑ってかかるべきですね。

銀行員の給料は高く、自由に使えるお金に余裕がある

メガバンクのお給料は羨ましいくらいに高いですが、地方銀行も勤続年数があればそれなりに良いお給料がもらえますよね!

少なくとも周りの旦那さんと比較したら間違いなく余裕はあるはず。

この金銭的な余裕が不倫に繋がっていくんです。

家族も養って、+アルファで不倫相手と満足に付き合うなら絶対にお金は必要。

それだけの余裕は銀行員なら確実にあると思います。

お金があると精神的な余裕も生まれますし、周りに魅力的な女性がいればついつい不倫しちゃう下心は男性ならあってもおかしくないです。

(だからと言って、実際に行動に移して言いわけではありませんが)

転勤がよくあり、地方で不倫がしやすい!

メガバンクや大手の地銀であれば、頻繁に転勤があるのが当たり前だったりします。

2、3年に1度のスパンという方も多いでしょう。

※転勤がほとんどない本部勤務の行員さんもいらっしゃいますけどね!

ですが浮気性な男性にとってはその転勤というのがまた好都合。

奥さんの目の届かないところでたっぷり不倫が楽しめるという状況になりますよね!

特に単身赴任での転勤の場合、一気に浮気率も上がります。

というわけで、銀行員だからこその「浮気しやすい理由」がいっぱい見つかりました(^-^;)

他の職業よりも不倫率が高そうというのは感覚的にもわかりますし、直感で旦那はクロかも・・・と感じているなら、残念ながらそれは当たっているか可能性が高いと思います。
探偵まい

「銀行員で不倫」は妻にとってもかなりのリスク!

不倫が事実ならとにかく許せない!という気持ちになると思います。

ですが冷静に考えてみてください。

銀行は規律に厳しいので、不倫がバレるとそれなりの処分が下ります。

これって、奥さんや家族にとってもかなりのリスクとなることがわかりますよね!?

銀行内不倫の場合は、左遷されたり昇進の期待が薄れる

銀行内不倫の一番のリスクがこれです。

バレると地方やどうしようもない部署に飛ばされたり、確実に昇格への道が狭まります。

短期的にも、そして長期的な生涯年収という意味でも笑えないくらいの打撃があるはずなんですね。

仮に浮気があっても離婚をする気がない!という場合、転勤、出向や給与ダウンは家族への負担として相当なもの。

また離婚をするにしても、夫の給与が下がれば養育費の支払いにも影響が出るかも知れませんよね?

ですから、もし浮気が事実なら、一刻も早く穏便に関係を終わらせてもらう必要性があるわけです。

浮気の事実を隠し、離婚したいと言われる可能性

旦那の浮気が本気になった場合、離婚を切り出されるリスクがあります。

もちろん「浮気してる」なんてことは言わずに、です。

すぐに離婚をせずとも別居になれば、それが夫婦関係の破綻となり、不倫してもいい理由を与えてしまうことになります。

そうなると将来的な離婚はやはり避けることができず、あなたは慰謝料も受け取れずに独り身(もしくはシングルマザー)となるわけです。

そこからの生活レベルの大幅ダウンは容易に想像ができますよね(-_-;)

【最重要】リスク回避や有利な離婚のためには浮気調査をすべき

では本ページのまとめであり、最も重要なことをお話しします!

リスクたっぷりの銀行員の旦那さんの不倫疑惑、、、できるだけリスクを最小限に抑えて、あなたが損をしないように問題解決したいなら、今すぐに探偵事務所を使って浮気調査をしないといけません!

そして証拠を掴み、再構築・離婚・慰謝料請求など、あなたにとって希望の選択肢を取っていくのがベストな方法となります。

直接問い詰めるのではなく、探偵を使ったほうが良い

浮気というのは、状況証拠や直感による"かまかけ"で問い詰めるのは止めたほうがいいです。

というのも、否定されたらそれで終わりですし、夫婦関係がギクシャクする原因にもなるからですね!

浮気を認めさせるには「絶対的な証拠」があることが大前提であり、そのために利用するのがプロの探偵による浮気調査。

探偵に依頼すれば、二人の不貞行為が認定されるような証拠写真(ホテルへの出入り写真など)を撮ってきてくれます。

そういった証拠があれば、仮に調停や裁判になったとしても確実に不倫として認定されるので安心。

これが浮気・不倫調査の最もオーソドックス、且つ、唯一の方法となります。

浮気の証拠が掴めたら、再構築・離婚、慰謝料請求など何でもできる!

証拠が手に入ったら、あとはあなたの希望に合わせて何でもできるようになります。

再構築・復縁を目指すのであれば、銀行員としての収入ダウンは避けないといけませんよね!

ですから「慰謝料は取らないから絶対に事実を口外しない」という条件を浮気相手に出すのもありでしょう。

また離婚したいのであれば、旦那と浮気相手からしっかり慰謝料も請求すべきですよね!

銀行員で平均年収も高い立場にあるのであれば、慰謝料も若干多く支払わせることも可能かも知れません。

とにかく「絶対的な浮気の証拠」があるだけで、不倫発覚後のあなたの立場は保証される!くらいに考えてもらって差し支えありません。

逆に言えば、証拠がない時のリスクは相当なものになってしまいます・・・。

浮気の事実に目を背けないで!

パートナーの浮気は嫌だけど、その事実を知るのが怖いというお気持ちもあるでしょう…でもそこから逃げると、この先絶対に幸せにはなれません。

浮気の証拠を掴めばその後3年間は慰謝料請求で効力を発揮できますし、関係再構築・復縁したい場合でも、浮気の事実をしっかり認めさせるところからがスタートになります。

まずは証拠を掴んで今後取れる選択肢を広げておくことが大事なんですね。

あなたの幸せを願ったメッセージと共に、浮気に白黒つけることの重要性をこちらでまとめていますので、以下のページはしっかり読んでみてください…

重要:浮気調査で旦那、嫁の浮気に白黒付ける!事実を知ってしまうのが怖い方へ

安心の大手探偵事務所にまずは無料相談するべし

では浮気調査を依頼する探偵はどこを選ぶべき?という疑問が出てきますが、結論を言うと実績十分・経営がしっかりしている大手探偵事務所が圧倒的におすすめです!

まずはそういったところにいくつか無料相談をしてみるべきです。

大手だと全国に拠点があるので打ち合わせもしやすく、転勤中の銀行員の浮気調査にも対応しています。

料金体系も透明化されているので意味不明な追加料金の心配もありません。

そして奥さんにより沿った対応をしてくれる専用のカウンセラーも常駐していることが多いですし、とにかく安心感が中小の探偵の比ではないのです!

見積もりをもらって契約するまでは料金は絶対に発生しませんし、まずは安心してこちらのおすすめ探偵社に相談をしてみてくださいね!

不倫疑惑はいち早く解決し、あなた自身に降りかかるリスクの芽を確実に摘んでおきましょう!

相談時にはこれも伝えておきたい!聞いておきたい!

  • あなたが発見した浮気の状況証拠
  • 希望は離婚なのか?復縁なのか?
  • 今後の打ち合わせや調査開始までの流れはどうなるのか?

[3+machikado2]

-旦那(夫)の浮気

Copyright© 旦那、嫁の浮気調査ガイド!おすすめ探偵社と証拠集めのイロハ , 2019 All Rights Reserved.