旦那(夫)の浮気

旦那の浮気の罰、何をする?実例に学ぶ再構築前提のペナルティ案とは

投稿日:

「旦那の浮気が発覚したけど、夫婦生活を続けていく上でちょうどいい罰って何だろう?」

「離婚とかはまだ考えてないし…」

夫の浮気への反省を前提にし、今後も夫婦関係を続けているならば度が過ぎた罰はいけません。

軽すぎてもダメ、重すぎてもダメ、、、このバランスが難しいんですよね!

そしてこのラインを越えたらさすがにアウト!という罰もあります。

適度な罰には個人差もあるのですが、このページでは浮気のペナルティとしてどういったものがあるか、実例エピソードも交えて紹介していきます!

お二人の関係にちょうどいい罰を考え、夫婦仲を修復させていくためのヒントにしてもらえればと幸いです!

【3冠達成】原一探偵事務所・公式サイトをチェック

※相談は無料なので(契約するまでお金はかかりません)ご安心くださいね。

こちらも要チェック ⇒ 原一探偵事務所の料金、口コミ・評判を徹底調査!

浮気した夫が罰が受けるのは当然!でも復讐や制裁とは違いますよね?

浮気は夫婦間におけるあってはならない裏切り行為ですから、それに対しての罰を受けるのは当たり前です。

これは不貞行為といって、民法でも違反行為として定められているもの。

具体的には浮気があれば離婚の理由にもなるし、慰謝料の支払い義務も生じます。

ですが今回はそういったことはせずに、夫婦関係を続けることを前提に「罰を与えたい」とお考えだと思います。

となると、本質的には「復讐」「制裁」とはまた意味合いが違ってきますよね!?

あくまでも、今後も夫婦として仲良くやっていくために反省を強く促す罰、妻であるあなたが許してもいいと納得するための罰、である必要があります。

その点を念頭に置き、行き過ぎた過度な罰とならないよう「今後に活きる罰」を旦那さんに与えてあげてください!

旦那に罰を与え、夫婦として再構築に成功した実話紹介

ではここで、旦那さんの浮気に対して罰を与え、その結果夫婦仲は元通りになっているという女性からの体験談をご紹介します。

共通して言えるのは、ちゃんと旦那さんも浮気を反省し、悪いと思っているということ。

それがないとどんな罰も意味がありませんからね(^-^;

奥さんも夫への負担と自分の精神バランスをうまくとって罰を与えているなーと感じます。

それでは3人の浮気への罰エピソード、どうぞお読みください!

浮気防止の意味のある「眉毛剃り」「坊主」の罰で浮気を落ち着かせた(尚美さん・45歳)

主人は元々女性関係にだらしない人です。実は私自身もW不倫による再婚でした。

それもあって、結婚当初はよく「ラブラブ」な関係だと周囲から冷やかされたものです。

女性には甘えたがる主人に対し、私も甘えさせるのは上手だと自負しています。

ただ特定の誰かと結婚しても人格が変化するわけではありません。

特に子供ができてからは、主人は子供に私をとられたように感じたらしく、女性と何度かやりとりしていました。

私が確信したのは、主人が仕事で用いていたパソコンメールから。

最初はパソコンを素手でたたき壊し、外に放り出すなどしていました。

しかし「ああ、この人の浮気癖は治らないのだ」と理解してからは、冷静になり女性関係がわかった時点でバツを与えることを約束させました。

主人は高をくくっていたのでしょうが、女の勘をなめてはいけません。

これまで5回ほど眉毛を剃ったり、坊主頭にする罰をしてきましたが、さすがに仕事で支障が出ると考えるのか、職場で呆れた目で見られることに恥だと思うのか、めっきりなくなりました。

何より、片方だけ眉毛を剃る、というのは見てくれも悪いので、女性を近づけない対策にもなります。

主人は仕事もできるし収入も良いので、経済的には恵まれています。

子供ができなくて悩んでいた時も一緒に婦人科に付き添ってくれるなど優しいので、他の女性も惹かれるでしょう。

今はまぁまぁ落ち着いている感じです。

5年間の旅行とバッグの購入!お金の面だけの罰。ちょっと優しめ?(かなさん・38歳)

夫の浮気(相手は会社の同僚の女性)が分かってからしばらくは夫婦仲は険悪な感じになってました。

ただ、夫が浮気をしたのは夫婦間のすれ違いがあった事が原因。

私も悪かった部分もあったと認め、夫もかなり反省していたので、ちょっと罰を与えて許すのが得策だとすぐに考えを変え、仲はいまはかなり良好になっています。

では、実際に夫にどういう罰を与えかというと、5年間は最低でも年2回は旅行に連れていくようにさせたことと、私が欲しいブランドのバッグを買わせてそれで許しました。

旅行は海外であればハワイなどのリゾート系。

国内だと高級な旅館やホテルを優先して予約していました。

金額にすると5年間の合計で400万円くらいでしょうか。

ブランドのバッグは毎回買わせるのは気の毒だと思ったので、ヴィトンの1回だけで済ませました。

この程度の罰で済んだと思ったようで夫の反応は決して悪くなかったと記憶してます。

夫にはお金面以外での罰のほうがきつかったのかも知れません。

これ以上の罰を与えてもあまり意味はないとこれで完全に水に流しました。

それ以降夫も私もお互いを気にするようになったので、それなりに意味はあったと思っています。

メイドと浮気した旦那!結婚指輪を捨て、離婚届けの準備、そして無視(さきこさん・39歳)

まだ新婚の頃、仲の良かった時期でした。

旦那はメイドカフェが好きでこっそり通っていたようでした。

私には「友達とネタで行ってみた」と話していたのですが、結局そこで出会ったメイドの女の子と浮気をしていたんです。

LINEを見て発覚しました。

私は元々穏やかで、旦那の前で怒ったりしたことはなかったと思います。

だから旦那も私をナメていたのか、浮気がバレても半笑いで言い訳をする始末。

そこで私は(演技もありますが)旦那の目の前で結婚指輪をゴミに捨てました。

旦那は相当焦っていました。

それからは口も聞かず、翌日に役所から離婚届の用紙をもらってきて見せました。

旦那は真っ青になり土下座をして謝罪。

さらに話しかけられても無視、を1カ月ほど続け、実家に帰る準備をしていたら旦那が謝罪の気持ちを綴った手紙を渡してきました。

冷戦状態が3カ月ほど続き、もういいか、と思い、新しい結婚指輪をティファニーで買わせました。

捨ててしまった最初の結婚指輪は安物でしたし、もう不倫を思い出したくなったのでそのまま捨てました。

指輪をまた捨てられるのが怖いのか、あれから5年、浮気はおそらくしていません。

子供も生まれ、夫婦仲は悪くはないですが、夫は私に頭が上がらなくなっています。

一般的によく浮気旦那が課されている罰の紹介

罰のカタチとして何がちょうどいいのかは旦那さんによって違います。

ですが、世間一般では浮気への罰として以下のようなことがよく挙げられていますし、このラインが罰としても許される範囲かなーと思います。

旦那さんの精神が折れない程度のレベル、そして奥さんの怒りが収まるような罰であれば採用してもいいと思いますよ!

金銭系の罰

  • 毎月のお小遣いを減額する!
  • 罰金を払ってもらう(慰謝料として)
  • 妻の好きなものを買わせたり、海外旅行に行く
  • 車を新車に買い替えさせる

今後の浮気防止や無駄使いを止めさせるためにお小遣いを限界までカットする方法は一般的ですよね!

毎月のお小遣いを3万円から1万円、5万円から1万円など、かなり大幅に削っているケースが多いです。

あとは奥さんへの罰金支払い、高額なプレゼントや海外旅行もよく聞きますね。

そして車に浮気相手を乗せた可能性もありますので、この機会に新車への買い替えもさせていいかも知れません。

男が恥ずかしいと思う身体的な罰

  • 坊主にさせる
  • 下の毛を全剃りする
  • 女性ものの下着を履かせる

誰にもわかる表面的な部分で言えば「丸坊主」です。

坊主になれば周りからも「え?なんで?」と注目を浴びますし、反省の象徴ですからけっこう恥ずかしいはず。

あとは浮気防止策としての意味合いもある陰毛の全剃りと女性の下着着用。

この状態では絶対に浮気なんてできませんが、それ以上にこれも男性の精神的な部分にダメージを与える罰という感じですよね(^-^;

行動管理系の罰

  • 飲み会や友達との付き合いを一定期間止めさせる
  • スマホのGPS機能で位置情報を常に管理

反省のために自宅謹慎!ということで、仕事以外は全て自宅で過ごさせるのは男性にとってかなりきついです。

リフレッシュできないどころか、浮気の件で不機嫌な奥さんと一緒に過ごす時間が膨大だからです。

たださすがに無期限謹慎だと精神崩壊の可能性もありますので、2~3か月が限界ではないでしょうか。

ただし、元々友達付き合いもなくインドア派の旦那さんであれば、効果が期待できない場合もありますね(^-^;
探偵まい

あとはスマホのGPS機能を利用し、会社に行くとき、またそれ以外でも常に位置情報を共有するという罰もありです。

浮気を防止する目的で作られたアプリもありますし、旦那の浮気を機にインストールさせればもう悪いことはできませんね!

罰と言ってもさすがにこれはNG!

浮気した夫のことを本気で憎み、心底嫌な思いをさせたい!となると、これはもう罰ではなくなりますよね。

復讐としての意味合いが非常に強くなってしまいます。

そういった方の場合は、こんな復讐を考えてしまいがちになるので一旦冷静になるべき。

再構築、復縁を望むならば絶対にやめたほうがいいです。

このレベルの罰はやっちゃダメ!

  • 暴力を振るう、上下関係を作る
  • 無期限の無視
  • 両親、親戚などに浮気の事実をバラす
  • あなた自信が浮気をし返す

暴力を振るう、上下関係を作る

暴力行為は刑事罰もある犯罪行為です。

浮気した旦那さんは悪いですが、暴力はそれ以上の悪質性がありますからね。

また夫婦間で上下関係を作ることもその後のDVにも繋がりやすいですし、夫婦の関係としては異常です。

許されるのはせいぜいビンタくらいでしょう。

旦那さんも許して欲しい気持ちがあればその程度は受け入れると思いますので…。

無期限の無視

問題解決のために無視をしても何にもなりません。

とてもじゃないけど話す気にすらなれない!ということで短期間の無視であればまだわかります。

でもその後も無視を続けるのは学校でのイジメと同レベル。

旦那さんの心の中に、あなたへの憎悪が芽生えてしまうかも知れません。

両親、親戚などに浮気の事実をバラす

離婚する気がないのであれば、親族に浮気のことをバラすのはご法度です!

あくまで夫婦間で解決するようにしたほうが賢明です。

親戚の中でも旦那さんの評価は地に堕ちますし、今後の親戚付き合いにも間違いなく悪影響しかありませんよね。

下手をすれば、あなた自身も「旦那の秘密をバラす嫁」としてレッテルを貼られる可能性だってあります。

あなた自信が浮気をし返す

旦那と同じように私も浮気をしてやろう、という気持ちが芽生えるのは理解できますが、それを行動に移すのは止めてくださいね。

不貞行為を不貞行為で返しても虚しさだけが残りますし、これをしたら離婚はほぼ確実でしょうね。

刑事罰の対象ではないとは言え、民法上での違法行為をしたら何にもなりません。

それをするくらいなら最初から離婚を選ぶべきです。

近い将来の離婚や慰謝料請求までしたい場合は探偵で証拠を固めること!

もう既に旦那さんが浮気を認めている、白状しているならばこの手は使えないのですが・・・
探偵まい

浮気なんて絶対に許さないし、事実なら離婚と慰謝料請求はしっかりしたい!という方なら、下手に自分で問い詰めるよりも、探偵の浮気調査で証拠を固めましょう。

確実に離婚を認めさせて、夫からもそしてその浮気相手からも慰謝料を取るには絶対に証拠が必要となるからです。

証拠というのは、二人の間に不貞行為があった!と証明できる写真、つまりホテルへの出入り写真、キス写真、カーセックス写真などですね(^-^;

こういったものがあれば、仮に調停や裁判になってもほぼ確実にあなたが勝てます。

またこちらの本気度を示すこともできますし、こちらの言い値が慰謝料として通る可能性も高まりますよ!

そして今すぐの離婚ではなくてもいい!というのも1つのポイントです。

浮気から3年以内であれば離婚の提起ができる権利がありますし、証拠が取れる今のうちに探偵に依頼するのが賢いやり方。

夫婦再構築のために証拠を固める!という考え方も重要ですし、いろんな方法をあなた主導で決められるようにするために、ぜひとも浮気調査は積極的に検討をしてみて欲しいですね!

これが浮気問題を最もスムーズに解決するための糸口であるのは間違いありませんので!

浮気の事実に目を背けないで!

パートナーの浮気は嫌だけど、その事実を知るのが怖いというお気持ちもあるでしょう…でもそこから逃げると、この先絶対に幸せにはなれません。

浮気の証拠を掴めばその後3年間は慰謝料請求で効力を発揮できますし、関係再構築・復縁したい場合でも、浮気の事実をしっかり認めさせるところからがスタートになります。

まずは証拠を掴んで今後取れる選択肢を広げておくことが大事なんですね。

あなたの幸せを願ったメッセージと共に、浮気に白黒つけることの重要性をこちらでまとめていますので、以下のページはしっかり読んでみてください…

重要:浮気調査で旦那、嫁の浮気に白黒付ける!事実を知ってしまうのが怖い方へ

-旦那(夫)の浮気

Copyright© 旦那、嫁の浮気調査ガイド!おすすめ探偵社と証拠集めのイロハ , 2019 All Rights Reserved.