自分で浮気調査

GPSロガーを浮気調査に!人気のGPS紹介や、知らないと怖い注意点など

更新日:

一口にGPSと言っても、ロガータイプとリアルタイム発信タイプの2つに分かれています。

このページではロガータイプのGPSについて詳しく解説をしていきたいと思います。

実際に商品を購入して試した上で情報をまとめていますので、GPSに興味をお持ちであればぜひ目を通してみてくださいね!

このページでわかること

  • GPSロガーの特徴
  • GPSロガーを使う上での注意点やデメリット
  • 有名な商品の代表例
  • GPSで得た状況証拠の賢い活用方法

毎月2,000人が登録する街角相談所 公式サイトへ

※危険度1~6まで!どれに該当してる?

こちらも要チェック ⇒ 街角相談所の探偵が4割も安い&口コミ・評判が良い理由

GPSロガーとは!?浮気調査で嘘がもろバレする!

まず結論から言ってしまえば、GPSロガーで旦那さんの移動のログがわかれば、自動的に浮気の嘘が簡単にわかります。

それが100%浮気・不倫とイコールにはなりませんが、かなり疑わしいレベルになるのは間違いないでしょう。

実際、私もGPSロガーを購入し、2週間ほど自家用車に付けてみたんですね…。

その結果をパソコン上で表示させたのがこちらです!

gt-600という浮気調査に使われることもある商品なんだそうですが、このように車での移動経路もまるわかり。

安い割に精度もそこそこでした。

そもそもGPSロガーって何?

多くの方が「ロガー」って何?って状態かと思いますが、GPSで取得した位置情報をログとして記録しておく装置、機械のことを指します。

つまり、いつどういう経路でどこに行ったのか?が記録されているということになります。

またロガーはあくまでも記録装置なので、リアルタイムでどこにいるのか、どこを移動中なのか?まではわかりません。

GPSロガーでわかること!

  • 位置情報
  • 移動経路
  • 立ち寄った各ポイントの日時情報

尚、利用シーンとして多いのは迷子になると困る登山時のため。

他には子供が犯罪に巻き込まれないように、老人の徘徊対策のためなどに使われることが多いですかね!

浮気調査で使う方ももちろんいるのですが、大原則としては夫婦共有のもの(自家用車など)に限定して使わないとダメです。

夫や妻だけの所有物で使い、民法でのプライバシー権の侵害が認定されると、慰謝料請求の対象にもなりますからね!

GPSロガーの使い方はシンプル簡単

使用方法は別に難しくはありません。

ざっくり言えば以下の3ステップをイメージしてください。

GPSロガーの使い方、3ステップ

  • ロガーを車に取り付ける
  • 調査期間終了後、回収する
  • パソコンとつなぎ、記録データを読み取る

但し、ログを読み取るためにパソコンに専用ソフトを入れる必要がありますし、その操作が分かりにくかったりする場合もあります。

GPSロガーは割と安いのですが、その辺がしっかりしていないことが多いという印象が強いですね。

GPSロガーとリアルタイム型の比較

GPSにおいてはロガータイプとリアルタイム発信型の2つがあり、この2つはよく比較されることが多いです。

違いと言っても、移動ログをあとで確認するか、リアルタイムで今確認するか、の違いしかありません。

ロガータイプGPSリアルタイム型GPS
取得できる位置情報過去の移動経路、滞在場所現在の位置情報
(商品によってはロガーとしての機能も併せ持つ)
安いのはどっち?商品買取レンタル

また商品によって使いやすさや位置の精度に違いがあります。

基本的には高価なGPSほど、いろんな面で優っていると考えていいでしょう。

GPSロガーのデメリット3つ!

これからGPSロガーを使ってみようかな…という方にお教えしておきたいのですが、実は以下の3つのデメリットが存在します。

中には法律に関わることもあるため、そのデメリット、リスクを理解し、問題がある利用方法はしないようにしてくださいね。

GPSロガーのデメリット

  • ちょっと取り扱いが難しい場合がある
  • 使用自体が違法行為になる場合がある
  • 取得したデータ自体は浮気の直接的な証拠にはならない

ちょっと取り扱いが難しい場合がある

これに関しては買ってみないと何とも言えないのですが、操作が分かりにくいものもけっこう多いです。

生産国が海外だったりすると英語の部分があったり、また取り扱い説明書も翻訳されていてもわかりにくいことが多いです。

この手の機会に苦手意識があったり、ログを見るための使うパソコン操作が得意ではない!という方は意外と苦労をしてしまうかも...

そういった点が心配なら、最低でもインターネット上で口コミやレビューが詳細にされているGPSロガーを選ぶのが無難かと思います。

使い方がめっちゃ簡単だったイチロク

当サイトでは初心者でも非常に取り扱いが簡単なイチロクというレンタルGPSが一番おすすめです。実際に私もレンタルし、使ってみたので間違いありません。
⇒イチロクの詳細はこちらで解説中(ページ下部にジャンプ)

使用自体が違法行為になる場合がある

ちょっと怖い話ですが、全くの無知でGPSを使うと、あなたが犯罪を犯すことに繋がるかもしれません!

そのため、以下についてはよく理解しておくことをおすすめします。

夫だけの、妻だけの持ち物に仕込むとプライバシー権の侵害の恐れ

民法にある「プライバシー権」は、実は結婚している夫婦間でも成立します。

ですから、夫婦共有の自家用車等を除いてGPSロガーを使うことはダメなんですね。

よくカバンに小型のGPSを...なんて書いているサイトもありますが、あれなんかはまさにプライバシー権の侵害間違いなしです。

GPS取り付け時に、不法侵入や器物損壊の可能性

GPSを付けたい車が他人の敷地の駐車場にある場合など、車の持ち主でもなく駐車場の契約者でもないあなたが立ち入れば不法侵入になる可能性があります。

そしてもう1つが車にGPSを取り付ける際に傷がついたり部品が壊れると、器物損壊の罪に問われることも。

これらはどちらも刑事罰のある違法行為なので、場合によっては逮捕まであり得る事案となります。

※参考ページ:浮気調査でGPS利用は違法になるの?ロガーやアプリなど種類別に解説!

取得したデータ自体は浮気の直接的な証拠にはならない

あなたも既にお気づきかと思いますが、GPSロガーで取得した位置情報データは状況証拠でしかありません。

いつ、何時にどこに居た!

・・・それだけなんです。

仮にラブホテルで数時間過ごしていたり、妻に伝えていたものとは他のシティホテルで一泊していても、それ自体が浮気相手との不貞行為を証明するものではありませんよね?

せっかく嘘がわかるデータを得られても、それが浮気の証拠にはなりにくいんです。

これがGPSを使って行う浮気調査の大きなデメリットの1つかと思います。

浮気問題で最も確実な証拠は、不貞行為がわかる写真(ホテルのチェックインや、浮気相手の家でのお泊り)です。

「じゃあなんで、みんなGPSロガーを使うの?」と言えば、そこで状況証拠や怪しい行動データを得て、探偵での浮気調査に自信を持って臨めるからなんです!

GPSロガーで浮気調査したい人におすすめの2ステップ(自分で調査&探偵依頼)

GPSロガーの選び方と、浮気調査シーンでの人気商品

そもそも浮気調査のために作られたGPSロガーはない、もしくはあったとしても極めて少数です。

そのため、実際に使ってみるとこの用途だとちょっとイマイチだな~となる場合もあるでしょう。

浮気調査というシーンを考えるならば、以下の点をできる限り満たす商品を選ぶのが望ましいと言えます。

長時間利用という観点から

  • バッテリーの持ちが良い
  • 1日使ってバッテリー切れを起こすようなGPSだとはっきり言って使えません。

    少なくとも数日は情報を取りたいですから、他と比較して満充電後のバッテリーの持ちが少ないものは避けたほうが良いです。

  • モーションセンサー機能が付いている
  • これは動き(モーション)を感知(センサー)し、それと同時に電源がオンになる機能です。

    止まっている間は電力消費のために待機状態となり、節約しながら効率よくGPSを使うことができるというわけ。

    数時間動かない場合も多いですし、モーションセンサーは必須レベルに欲しいかなって思います。

利便性の観点から

  • メモリ容量が少なくない
  • 位置情報や移動のログが全て記録されていないと意味がありません。データを保存できる容量は多いに越したことはないですね!

  • 防水加工されている
  • GPSを車の外に付けるとなると、大雨や洗車のリスクと考えないといけません。壊れたり外れて落ちないように、防水対応済みのものを選ぶべきです。

  • ソフトが自分のPCで使えるか(windowsやMac対応に関して)
  • GPSが記録した情報を閲覧するための専用のソフトウェアがあります。それがwindowsにしか対応していない、Macにしか対応していない…となると、もしかするとあなたのパソコンでは使えない可能性もありますよね?
    事前に対応OSなどはしっかりチェックしておきましょう。

ではGPSロガー商品の有名どころをご紹介していきますね!
数としてはそんなに多くはありませんし、けっこうお安いものが多いです。
探偵まい

i-gotUシリーズ

このシリーズは現在2タイプの商品があり、使用用途は様々ですが日本国内でも利用者がかなり多いです。

Amazonでも楽天でもヤフーでも取り扱いが比較的多く、利用者の口コミレビューも見れるので参考になりやすいですね。

大きな違いとしてはモーションセンサー機能が付いているかどうか。

GT-600であれば停車時は待機モードで節約、動き出しを感知すればまた稼働しますので、効率的に何日間もGPSログを取ることができます。

値段はあまり差はありませんので、使うならばGT-600がおすすめなのは間違いありません。

GT-600がGT-120よりも優位な点

  • モーションセンサー機能がある
  • メモリーが約4倍になっている
  • バッテリー約3倍になっている

<GT-120とGT-600のスペック比較>

i-gotU GT-120i-gotU GT-600
見た目
Amazonでの価格6,400円8,600円
大きさ(幅、高さ)2.9 x 4.4 cm4,6×4.15 cm
重さ18.1 g37g
内蔵メモリ16Mb(最大64,000ポイント)64Mb(最大262,000ポイント)
モーションセンサなしあり
防水機能なしあるが完璧ではない
ログ間隔1秒~1時間1秒~1時間
対応OSWindows 10/8/7/Vista/XP
※Macでは使えません!

※尚、GT-600を車の外に取り付けたい場合は、このような強力磁石付きのケースを利用してください。

これがないとそもそも車外への取り付けは不可能です。

⇒Amazonでこの商品をチェック

CANMORE GT-730F

Amazonで「CANMORE GT-730FL」をチェック

4,000円もしないかなり安いお値段で販売されているのでお手ごろ感はあります。

電車や車での速度データも取得可能。

海外製で安い商品なので取扱い説明書がしっかりしていない点はネックになるかもしれません。

でもやっぱりこの値段でGPSロガーが使えるのは魅力であり、ユーザーもそれなりにいます。

カラーバリエーションはイエロー、シルバー、ブラックの3色展開です。

イチロク(レンタルのGPS)

※Amazonや楽天など通販サイト経由ではなく、以下の公式サイトからのレンタルのみとなっています。
イチロク

イチロクはこの中では唯一、ロガーとしての機能もあるし、リアルタイム発信型としての機能も有する万能タイプのGPSになります。

そして商品買い切りではなく、レンタルでの利用となります。

実はイチロクに関してはGPS商品の中でも断トツのおすすめであり、当サイトでも実際にレンタルし、使い方などレビューをしているんですね!

専用ページにIDとパスワードでログインするだけでリアルタイムな情報、過去の情報がわかりますし、PC操作に疎い方でも楽々使える商品でした。

浮気の証拠としてはリアルタイム性は正直そこまで重要ではなく、やっぱりどういう経路でどこに言って、そこに何時間滞在したかという情報が大事です。

それをどんな商品よりも分かりやすく手軽に入手できるイチロクはこの業界でも唯一無二の存在だと感じます。

モーションセンサー機能の搭載、バッテリーの持ち具合など、文句の付けどころが無かったですね(^_^;)

GPSロガーで浮気調査したい人におすすめの2ステップ

ではこのページでのまとめに入ります。

あなたはずばり、パートナーの浮気、もしくは行動の嘘を見破りたいわけですから、こちらのいずれかを、もしくはどちらも利用するのがおすすめです。

ステップ1:GPS商品を使って自分で浮気調査する!

GPSロガーでも、リアタイムGPSでもどちらも構いませんが、まずは「浮気、不倫が濃厚と思われる行動の嘘」を確認しましょう。

もし行動に嘘がなければ旦那さん、奥さんを信じる要因になるかも知れません。

逆にGPSで怪しい行動や嘘がわかれば、あとは否定しようのない不貞行為の証拠を集めにかかるだけです。

そしてそういった裁判でも認められる浮気の証拠はプロの探偵でしか確保できません。

探偵は有料のサービスですが、GPSで限りなくクロに近い結果が出ているので、自信を持って依頼ができるはずです。

ただし、調査されるかも!?と不審に思われるとその時点で証拠が一気に掴みにくくなります。

絶対にバレないようにするか、その自信がないなら最初から探偵に依頼したほうが無難です。

ステップ2:探偵に依頼して絶対的な証拠(不貞行為写真)を掴む

いきなり探偵に依頼するもよし、一旦GPSで調査してその上で依頼するもよし、です。

いずれにしてもプロの探偵を使わない浮気調査というのはあり得ないと思ってください。

というのも、法的にも認められる浮気の証拠は、ラブホテルに入る瞬間の写真など不貞行為が推測できるものでないといけません。

その写真を撮影するのには気が付かれないように尾行し、最新のカメラ危機で鮮明に写真を撮る必要があるわけです。

それが一般人であるあなたにできますか!?ということなんですよね。

また探偵であれば離婚裁判、慰謝料請求裁判になった時に裁判所に提出できる「証拠資料」としてまとめてくれますし、今後のことを考えても力強いサービスと言えます。

浮気の事実に目を背けないで!

パートナーの浮気は嫌だけど、その事実を知るのが怖いというお気持ちもあるでしょう…でもそこから逃げると、この先絶対に幸せにはなれません。

GPSで嘘を見つけたのなら更にしっかり調べるべき...見て見ぬふりは不幸の始まりです。

浮気の証拠を掴めばその後3年間は慰謝料請求で効力を発揮できますし、関係再構築・復縁したい場合でも、浮気の事実をしっかり認めさせるところからがスタートになります。

まずは証拠を掴んで今後取れる選択肢を広げておくことが大事なんですね。

あなたの幸せを願ったメッセージと共に、浮気に白黒つけることの重要性をこちらでまとめていますので、以下のページはしっかり読んでみてください…

重要:旦那、嫁の浮気に白黒付けるために!浮気の事実を知ってしまうのが怖い方へ

証拠確保のためにおすすめな鉄板の探偵事務所

[3+machikado2]

-自分で浮気調査

Copyright© 旦那、嫁の浮気調査ガイド!おすすめ探偵社と証拠集めのイロハ , 2019 All Rights Reserved.