旦那の風俗利用

キャバ嬢と浮気、不倫する旦那にイラ!再構築、離婚、慰謝料で制裁を

更新日:

まず結論からお話しますと、旦那さんがキャバ嬢と浮気をしていた場合、

妻であるあなたは・・・

  1. 夫にキャバ嬢と別れさせ、再構築・復縁する
  2. 夫とは離婚をする
  3. 再構築、離婚に関わらずキャバ嬢に慰謝料を請求する

という権利があるんですね。

現状、何かしらきっかけがあって旦那さんの浮気を疑っている状態かと思います。

このページでは旦那さんとキャバ嬢の浮気の事実を確認し、上記の権利をスムーズに実行するための知識と万全の準備をお伝えしていきます!

毎月2,000人が登録する街角相談所 公式サイトへ

※危険度1~6まで!どれに該当してる?

こちらも要チェック ⇒ 街角相談所の探偵が4割も安い&口コミ・評判が良い理由

まずは浮気と不倫の定義をはっきりしよう!

浮気と不倫という言葉は似ており、使用する場面においては同じ意味だったり、また若干意味が異なる場合もありますよね?

今回はまずそこをはっきりさせたほうが理解しやすい点が多々あるため、2つの言葉に関して以下のような定義付けをしておきたいと思います。

不貞行為なし=浮気、不貞行為あり=不倫

  • 浮気:キャバ嬢と旦那の間に不貞行為(セックス)はなし!
  • 不倫:二人の間に肉体関係あり!セックス済み

※また詳しく説明しますが、法律の上ではセックス(不貞行為)ありの不倫でないと離婚や慰謝料請求が難しいです。

肉体関係がない場合、その多くが旦那さんからキャバ嬢への一方的な恋愛感情止まりだと思います。

キャバ嬢にとっては人間として嫌いではないけど、お客さんとしての域を出ていないはず。

つまりお店でお金を使ってもらうための「仕事」でしかありません。

なので、
・オープン前に二人で遊ぶ同伴出勤
・閉店後のアフター
・休日にお店以外で会う
ということがあっても、それはキャバ嬢としての仕事(営業行為)です。

キャバ嬢にとっては浮気でも不倫でも何でもないわけです。

旦那さんとキャバ嬢がエッチしていないなら、それは純粋にキャバクラ遊びをしているだけということになります。
探偵まい

今の状況が嫌なら、奥さん自身が気持ちを伝えてキャバクラ通いを止めてもらうか、それでも止めないのであれば離婚を考えてはどうでしょうか。

言っても止めない旦那さんなら、「これ以上夫婦生活を続けるのが困難」という理由で離婚が認められる可能性がありますよ!
参考ページ: キャバクラは浮気になる?旦那の納得のもと、止めさせる方法とは!

キャバ嬢が不倫(不貞行為あり)してしまうケースとは!?

キャバ嬢がお客さんと不倫に至る理由、、、それはシンプルに女として男を好きになってしまうから、です。

まず大前提としてキャバクラではお客さんと付き合うことはNGとされています。

もちろん営業のためであればいいのですが、人として恋愛感情を抱きセックスまでするような行為は禁止なんですね。

プロ意識の高いキャバクラ嬢はこのルールをちゃんと守っています。

良くも悪くも「お客さん、男=金」です。

ですが中にはそのルールを破ってお客さんと付き合ってしまうコもいるわけです。

これは理屈ではなく、人間としてある意味どうしようもないことなのかも知れません。

本来は疑似恋愛を楽しませる場なのに、キャバ嬢本人が本気で恋をしてしまう場合も少なからずあるんですよね。

客を好きになって不倫してしまうキャバ嬢の特徴

旦那を寝取ったような浮気女なんて憎らしくてどうしようもないと思います。

むかつくだけなのでわざわざ考えたくないでしょうか!?

ですが客と恋に落ちるようなキャバ嬢にはけっこう共通点があったりしますし、これからその女と向き合うことになる可能性もありますよね!?

敵を知る上でも「不倫キャバ嬢」の特徴を簡単に勉強しておきましょう。

恋愛が好きで、且つ依存体質傾向が強い

キャバクラにはお金を稼ぐ!という強い目標があってプロとして頑張っている方も多いです。

ですがその反面、恋愛が好きで男性に依存しやすい体質・性格だからキャバ嬢をやっている人も少なくありません。

自分にとってはかなり向いている職業だと思っていても、すぐにお客さんを好きになりやすいのでプロ失格ですよね。

しかも男性は「自分を頼ってほしい」「依存して欲しい」とも思っている節があるので、そういう男女が出会えば不倫に陥りやすいんです。

依存体質が強い女性というのは子供っぽさもあるため、不倫問題が明るみになって会ってみると「え、こんな女が…」となることも多いんですね。

自分に自信がない

自信満々でキャバクラの世界で働く女性がいる中で、逆に自分への自信を失っている人も多いです。

一般社会でうまくいかなくてこっちの世界を選んだような女性は特にその傾向が強いです。

そんな時に男の人から好きになってもらったり、必要としてくれたら、好意を持たないわけがありません。

そのまま恋愛関係となり、不倫の世界へ、、、という道を簡単に辿ってしまいます。

「自信がない」という女性は潜在的に「認められたい」と思っています。

これも一種の依存体質、依存思考と言って良いでしょうね!

★注意!不倫キャバ嬢は意外と多いんです!

既婚者と不倫までするプロ意識がないキャバ嬢なんて割合的には少ないでしょ…と思っていませんか?

確かに割合で言えば少ないかも知れませんが、数はかなり多いです。

実際にキャバ嬢として働いていた方も、「キャバ嬢と不倫してる人腐る程いるから」と明言しているくらいです。

探偵まい
こうやって考えてみると、不倫するキャバ嬢ってなんか人間的にかわいそう…と思ってしまうかも知れませんね(^^;)

でもやっていることは明らかに許されない行為ですから、そこは関係なしに「今後の具体的な夫婦の方針」を決めていきましょう!
そうよ、泥棒猫なんか絶対に許さないわ!慰謝料も取ってやりたいし!
ゆうこ
探偵まい
そうですよね!では不倫された奥さんが行使できる3つの権利、選択肢について以下で説明をさせていただきます!

肉体関係ありの不倫なら離婚も慰謝料請求もできる!

キャバ嬢と旦那さんの間に肉体関係がなければ奥さんは基本何もできませんが、肉体関係(=不貞行為)があればいろんなことができるようになります。

※正確に言えば、「不貞行為があったと証明できる証拠があれば」ですね!

あなたはどれを選択したいと思いますか!?

キャバ嬢との関係を断ち、夫婦の再構築、復縁の道へ

浮気や不倫を疑っていても、最終的には夫婦として納まるところに納まりたい!という奥様が一番多いです。

キャバ嬢としても旦那さんに対しては一過性の恋である可能性が強いですし、これはけっこう簡単に実現可能なはずです。

まずはしっかりと不貞行為の証拠を旦那さんに提示し、事実を認めさせ、二人を別れさせましょう。

ここで意外にも旦那さんがキャバ嬢に本気だった場合は、
・敢えて離婚せずに生活費を出させるだけの仮面夫婦になる(奥さんは経済的に楽ができる)
・離婚をする(慰謝料は取れるだけ取る)
という選択肢があります。

旦那とはきっぱり離婚する

他の女とセックスするような不潔な男とはもう無理!という方も多いですよね。

それなら離婚を切り出しましょう。

(これが離婚の形で最も多い、夫婦間による話し合いで解決する協議離婚です)

仮に旦那が離婚したくないと言っても、離婚調停になった時に不貞行為の証拠さえあれば離婚は成立させやすいです。

キャバ嬢には慰謝料の請求を!

あなたが選んだ道が夫婦再構築でも離婚でも、相手のキャバ嬢にはしっかり慰謝料を請求したほうがいいです!

というか、絶対にするべきでしょう。

受けた心の傷はお金では癒せませんが、制裁や復讐の意味も込めて取れるだけのお金を取っておきたいですね!

ただし注意点としては、そのキャバ嬢が旦那さんが既婚者であることを知らなかった場合には慰謝料の請求をしても認められない可能性が高いということ!

独身男性と思って付き合っていたなら、そこには家庭を壊すかもしれないという故意は認められませんからね。

悔しいですが、その場合は旦那さんから慰謝料を取るしかありません。

キャバ嬢、旦那への社会的な制裁・復讐はどこまで可能か?

不倫関係にあった二人には金銭的な部分で責任を取らせるのは当たり前として、さらに社会的な制裁や復讐を与えたいと思うのも極々自然な感情です。

でもあまりやりすぎると刑事上の法律違反を犯し、逮捕までされる可能性がありますから暴走行為は控えないといけません。

キャバ嬢に対しての復讐は事実上無理?

不倫の事実を周りに言いふらせば、その人の社会的な信用をがた落ちさせることができます。

なのでネット上で不倫をバラす書き込みをする方がたまにいますが、それは絶対にやめておきましょう。

ほぼ確実に名誉棄損として訴えられると思います。

またキャバ嬢の勤務先のキャバクラ店に抗議の意味も込めて事実を話すのもやめた方が無難ですね。

これもまた名誉棄損となる可能性を否定できません。

ゆうこ
ってことはいくら憎くても復讐する方法ってないの!?
はい、残念ながらそれは無いと思ったほうがいいでしょう。

復讐してもそれが犯罪になるのではダメですし、慰謝料を払わせることである程度納得するしかありません。
探偵まい

旦那への制裁、復讐

もし離婚をせずに夫婦関係を続けるのであれば、多少のお仕置きなら反省のためには効果的ですよね!

不倫の事実を口外するのはダメですが、夫の両親に相談ということでお話する程度なら許される範疇ではないでしょうか。

ただこれも、旦那さんに一言言ってからにしたほうが無難です。

あとはお小遣いを極限まで減らす、家事の負担割合を入れ替える・・・など。

これからせっかく仲直りしようとしているのに、度を超えた制裁・復讐をされては旦那さんも開き直ってしまうかも知れません。

復縁、再構築のためには、あなたが許してあげることが大前提になりますからね。

ネットに書いているような復讐方法を真に受けないほうが良い!

インターネットで情報を集めていると、これってどうなの?っていう浮気・不倫に対しての復讐方法が出てきますよね?

ですが、あぁいうのはほとんどが違法行為だったりするので真に受けてはいけません。

  • 親戚や会社に不倫の事実をばらす
  • 殴る、叩く
  • ストーカー行為
  • その他いろんな嫌がらせ

全てあなた自身が刑事的な処罰を受ける可能性がある危険なものばかりです!

探偵まい
ということで、旦那とキャバ嬢の不倫問題は正攻法で攻めるしかありません。復讐などあまり考えないことです。

そのためにはこちらも法的に認められる証拠を押さえておく必要がありますので、最後にその分をしっかり解説していきますね!

全ては証拠!浮気、不倫の現場であるホテル写真は探偵依頼で解決

結局、旦那のキャバ嬢不倫を疑ったら、最後は「証拠」で決着を付けるしかありません。

証拠がない状態で話しても素直に認めなかったらそれでお終いですし、あとから否定させる可能性もあります。

旦那さんも不倫を指摘されたら離婚やら慰謝料やらいろんな厄介ごとが増えるのを知っていますから、全力で否認するでしょうね…。

じゃあ、
・旦那も、相手のキャバ嬢も不倫を認め
・離婚調停、慰謝料請求裁判でも有利に立てる
という「証拠」はなに?というと・・・

それは【二人がホテルに出入りする写真】に他なりません。

これで不貞行為をしていたことが明確に証明されるわけです。

そしてこういった写真は一般人では撮影が非常に難しいため、プロの探偵に依頼するのが一般的。

というか、それ以外の選択は無いと思ってください!

探偵に依頼すれば旦那の尾行⇒キャバ嬢とのデート⇒ホテルチェックイン、アウトまでしっかり記録してくれます。

その調査結果を見せられたら、どんな人でも(裁判所でも)不倫を認め、観念させることができてしまいます。

浮気の事実に目を背けないで!

パートナーの浮気は嫌だけど、その事実を知るのが怖いというお気持ちもあるでしょう…でもそこから逃げると、この先絶対に幸せにはなれません。

浮気の証拠を掴めばその後3年間は慰謝料請求で効力を発揮できますし、関係再構築・復縁したい場合でも、浮気の事実をしっかり認めさせるところからがスタートになります。

まずは証拠を掴んで今後取れる選択肢を広げておくことが大事なんですね。

あなたの幸せを願ったメッセージと共に、浮気に白黒つけることの重要性をこちらでまとめていますので、以下のページはしっかり読んでみてください…

重要:旦那、嫁の浮気に白黒付けるために!浮気の事実を知ってしまうのが怖い方へ

探偵依頼ならここが特におすすめ!

じゃあ探偵を探そう!と思っても、世の中にはびっくりするくらい沢山の探偵社が存在します。

小さくて怪しそうなところも含めるとそれこそ何千社と出てくるはず。

でも利用するなら、非常にナイーブな依頼だけに心から信頼・安心できるところじゃないと使いたくないですよね!?

そういう意味では、大手の部類に入り、全国拠点もしっかりあって料金設定も明瞭なところを選ぶべきです。

加えて悪い評判がないといのも大事になりますね!

そういった点を踏まえての当サイトのおすすめが以下の探偵社になります。

浮気された女性のメンタルに配慮した対応・手続きをしてくれますし、契約までお金は一切かかりません。

よくわからない追加料金もありませんし、どうぞ安心して相談してみていただければと思います。

探偵への相談ではこれも聞こう!

  • キャバ嬢や風俗嬢との不倫問題はどれくらいあるのか?
  • その場合の妻の対応として多いのは何か?
  • キャバ嬢との不倫証拠写真を掴むための予算はざっくりどれくらい?

[3+machikado2]

-旦那の風俗利用

Copyright© 旦那、嫁の浮気調査ガイド!おすすめ探偵社と証拠集めのイロハ , 2019 All Rights Reserved.