浮気・不倫問題全般

マイカー不倫はバレる?カーセックスはスモークフィルム越しでも撮られるぞ

更新日:

こうじ
今度、不倫相手とサクッとカーセックスしてみようと思うんだよね(^-^; 時間もお金も節約できる、いわゆる「マイカー不倫」ってやつ?

これって何か問題とかあるかな…バレたりしない?
その質問を私にしますか!?ホントに最低ですね!

言っときますけど、マイカー不倫はけっこうバレますよ?それに盗撮リスクもありますからね。。。
探偵まい
こうじ
うわ、、、まじかー!俺のマイカー不倫の夢が…。

不倫をしている方の場合、家庭があると車でセックスをしてしまう場合もたまーにあるかも知れません。

ですが、原田龍二さんのようなバレ方ではないにしても、写真を撮られたり動画盗撮をされる可能性も否定できないんですよ!

このページでは原田さんの件で話題になったマイカー不倫のことから、一般人がそれをするリスクについて講義をしていきます。

そして今まで知らなかった赤外線カメラの仕組みについての知識も得られますよ!

ゲスいネタだけでなく、知的好奇心も刺激していくページになっていますので、ぜひ楽しく勉強しながら読んでみてくださいね!

っていうか、そもそも不倫自体が絶対にダメ!ではあるんですけどね
探偵まい

【3冠達成】原一探偵事務所・公式サイトをチェック

※相談は無料なので(契約するまでお金はかかりません)ご安心くださいね。

こちらも要チェック ⇒ 原一探偵事務所の料金、口コミ・評判を徹底調査!

原田龍二さんが世に広めたマイカー不倫!

マイカー不倫とは、俳優の原田龍二さんが週刊文春で報じられた「4WD車内不倫デート」のことです。

内容はいたってシンプル、不倫相手とのカーセックスですね(^-^;

しかも言葉は悪いですが単に車でヤルだけ…

デート代やホテル代をケチるのを前提に、暗い公園の前などで会ってカーセックスするだけの不倫です。

まぁ何というか、下衆男のすることとしか思えません。

ちゃんと女性をおもてなしして、その結果としてカーセックスになった場合はマイカー不倫とは言わないでしょう。

あくまでもお金をケチって、でもエッチしたいだけの最低行為こそが「マイカー不倫」の定義となっている感じがあります。

男性を暗に批判した意味合いを含んだ言葉として今後使われていくのかも知れません。

彼の悪行がバレた理由は「週刊誌の直撃に不倫を認めた」から

原田龍二さんには複数のマイカー不倫相手がおり、そのうちの一人が週刊文春に告発をしたことから始まりです。

デートはいつも車で、駐車したらすぐセックス。

そして終われば駅まで送ってサヨウナラ…この繰り返しに悲しくなり、怒りと共に暴露をしたようです。

そこから週刊文春が彼を追った結果、他の女性とも同じことをしていることが発見。

「お二人で何をしていたのでしょうか?」との質問にあっさり観念し、「…してはいけないことですね」と不倫を認めた形となりました。

ただ、カーセックス中の写真を撮られたわけではないので、「一応素直に事実を本人が認めた、自白した!」という形にはなっています。

またマイカー不倫に使っていた車はランドクルーザーですが、芸能人でもありますしちゃんとスモークフィルムは貼っていたものと思われます。

※一応、このようにフロントガラス越しからは、二人が後部座席に移動したのは確認されていたようです。ただ、暗いのと距離があるのが幸いして、その行為までは撮られていなかった模様です。

一般人がマイカー不倫をしたらバレるのか?

まず不倫がバレるとしたら、以下の3パターンになるかと思います。

  1. 奥さんに現場を目撃される
  2. 友達や知り合いに見られて、奥さんに密告される
  3. 探偵を付けられており、証拠写真を撮られる

そもそも目立つ場所や昼間の明るい時間帯からカーセックスはしませんので、1と2の可能性は極めて少ないと思っていいでしょう。

不倫している立場の人間からしたら、唯一怖いのが探偵による浮気調査が始まっている場合ですね。

探偵は写真撮影のための最新機器を持っていることが多いため、暗闇の中でのマイカー不倫も写真を撮られてしまいます。

スモークフィルムがないマイカー不倫は自殺行為

いくら周りが暗くても、スモークフィルムを張っていないと非常に簡単に(鮮明に)写真を撮られてしまいます。

一昔前までは赤外線カメラや暗視スコープが使われていたのですが、最近はデジカメの技術の発達でそれすらも不要に。

夜間撮影(ナイトショット)機能に切り替えるだけで、探偵でなくても簡単に撮影ができちゃうんですよね(^-^;

ただ、あまり近づくことはできませんので、そこは探偵の望遠レンズがないと厳しい場合も。

気が付かれないようにするためには、最低でも50メートルは離れないと気が付かれるリスクが伴います。

また周りに電信柱の1本もないようなド田舎だと、さすがにナイトショット機能だけでは撮影が厳しい場合もあります。

そうなるとより高性能な赤外線カメラが必要となります。

ちなみに赤外線ライトで暗所撮影できる製品は一般ユーザー向けにも販売はされています。

それなりに高価ですし持っている方は限られますが、探偵であれば高性能なものを持っているので間違いなく鮮明に撮られると思ったほうがいいでしょう。

こうじ
そっか・・・車の周囲が暗くても、それで写真を撮られない理由には一切ならないのか!

スモークフィルムがあってもカーセックスは撮られる!

スモークフィルムを貼っていれば、夜になると外から車内はほぼ何も見えませんよね。

ですからそれで安心!と思っている男性も多いはず。

ですがここで警告!!

実はスモークフィルムを貼っていても、車内でのキスやセックスなど全て撮影されてしまう恐れがあるんです。

これも、先ほど説明した真っ暗闇の中で使う赤外線ライトによる効果です。

但し、スモークフィルムがあったほうが写真の鮮度は落ちますので、無いよりはあったほうがマシ、という感じですね。

この辺は専門的な小難しい話になってしまうので、論より証拠!ということで、実際にスモークガラス越しでも撮影できる!というその検証動画を見てみてください。

スモークフィルムでも透過撮影ができるわけ(赤外線カメラの仕組み)

自動車ガラス用のスモークフィルムは、多くの製品が可視光線と紫外線しかカットしていません。

つまり人間の目で見ても見えない、且つ紫外線は通さない、という2つの機能です。

ですが赤外線のライトを使えば、カメラを通してであればスモークフィルムを透過してしまうんですね。

探偵はこの赤外線ライトを利用し、カーセックスの証拠写真を撮影しているんです。

赤外線はカメラだけに見える光源として利用できる

赤外線の仕組みですが、大前提としてその光線は人間の目には見えません。

ですがカメラでは認識できるため、赤外線を暗闇でも貴重な光源として利用できるんです。

これが、暗闇で肉眼では見えないけどカメラ越しなら見える理由なんですね!

赤外線は人の目では見えないけど、カメラ越しならいい感じに光源になって周りを照らし出す!こういう仕組みになっているわけです。
探偵まい

尚、赤外線ライトで絶対に肉眼で確認できないのが「光線部分」です。

その発光元に関しては「薄い赤色に見えてしまう可視赤外線」と「肉眼では何も見えない不可視赤外線」の2つの種類があるんですね。

当然ながら可視赤外線タイプだと、発光元がぼんやりと赤く見えるため、相手に気付かれてしまうリスクが大きいです。

2つの赤外線の比較可視赤外線不可視赤外線
発行元の赤色肉眼で見れてしまう肉眼では一切察知されない
赤外線照射レベル強いそこまで強くない
撮影対象の映り鮮明になりやすいやや鮮明さには欠ける
夜間撮影への適正

また赤外線が届く距離にも商品によって限界があるため、全てを完璧にしようと思ったら一般人にはコストが高く付きすぎて現実的ではありません。

でも探偵ではそういった心配のない赤外線カメラを揃えていますので、あなたが浮気調査対象になっていればマイカー不倫も簡単にサイドガラス越しに撮影されてしまうはずですよ!

マイカー不倫(カーセックス)の法的な問題やデメリット

公然わいせつ罪に問われることはないのか?

不倫自体は民法上で禁じられた違反行為ですが、よりダメージを受けるであろう刑事的な面での法律違反にならないのか?についても気になりますよね。

特に不安なのが「公然わいせつ罪」です。

ですがこれは結論から言えば「問題ない」可能性が非常に高いです。

だって、いろんな人の目に触れるようにわいせつ行為をした場合に抵触する犯罪なので、夜間に誰も見られないであろう場所でするセックスなら該当しないから。

白昼堂々と・・・であればかなりまずいですが、こっそり行うマイカー不倫ならば基本的には大丈夫でしょうね!

こうじ
おー、この点はちょっと安心!

警戒すべきは盗撮や、それに伴う恐喝など

カーセックスでは知らぬ間に盗撮をされる!というリスクがあるので、その点に気を付けたほうが良いです。

暗闇で周りに誰もいないと思っていても、盗撮マニアみたいな輩が赤外線カメラを持って撮影しているケースもあるそうです。

行為に夢中で気が付かなくても、一息ついた瞬間に「あ、撮られてるかも!」と思っても後の祭りですからね(^-^;

またそれを材料に金銭を要中するなどの脅しや恐喝に巻き込まれる可能性もあるため気を付けてください。

より最悪なのは、勝手にその映像をネット上にアップされること。

カーセックスに限らずですが、盗撮映像を販売しているような人もいますからね(;'∀')

自分が犯罪を犯すとうよりは、そういった犯罪行為に巻き込まれるほうがマイカー不倫では怖いといえます。

こうじ
確かにこれは心配だな、、、マイカー不倫をネタに脅されても警察に相談しにくいし(^-^;

まとめ:マイカー不倫は絶対にやらないほうが良い!

ここまで解説してきた通り、マイカー不倫で行われる車内での行為は撮影しようと思えば割と簡単にされてしまいます。

また盗撮リスクもあるため、特に女性の立場になって考えるならばデメリットのほうが遥かに大きなものと言っていいでしょう。

よって、マイカー不倫なんてしないこと!

これが当サイトでの結論になります。

まぁとは言っても、車でするというシチュエーションに興奮するからやめられない!というは無理に止めませんけどね(^-^;
探偵まい

根本的なことを言えば不倫自体が批判されるべき行為です。

それにカーセックスに使ったその車は、家族も日常的に乗っていることをお忘れなく!

奥さんや子供を、その車に乗せられますか?

・・・普通の神経だったらちょっと無理ですよね。

もし、あなたがパートナーの浮気を疑っているならば、ぜひとも浮気調査を検討してくださいね!

浮気や不倫の放置は「された側」が割を食って悲しい思いをするだけです。

調査費用なども慰謝料でカバーできますし、あなたやお子さんのためにも立ち上がるべきです。

尚、浮気調査におすすめの探偵や考え方については、トップページの浮気調査ガイドで分かりやすくまとめていますのでご参照くださいね!

-浮気・不倫問題全般

Copyright© 旦那、嫁の浮気調査ガイド!おすすめ探偵社と証拠集めのイロハ , 2019 All Rights Reserved.