自分で浮気調査

パソコンで浮気調査の方法!証拠は検索履歴、閲覧履歴にあり

更新日:

ゆうこ
うちの旦那、家でよくパソコンしてるんだけど、閲覧履歴とか見れば浮気の証拠が掴めるかもって思うんだけどどうかな?
なかなか鋭い視点ですね~!確かにそれは一理ありますよ。
でもパソコンの浮気調査って、パスワードの問題もあるのでそんな簡単じゃあないですね…
探偵まい
ゆうこ
じゃあさ、私にでも安全にできる範囲のことで良いから教えてよ!

旦那さんが使った後のパソコンを見れば、意外と浮気の状況証拠が見つかることがあります。

ですが気を付けなければいけいないこともあるため、事前にこのページをしっかり読んで予習をしてください。

事前にポイントをお伝えすると・・・

  • ブラウザの閲覧履歴を見るのが一番簡単で手っ取り早い!
  • メールやSNSチェックは無理ならスルー
  • 不正アクセス禁止法に抵触しないようにする!
っていう3つがとっても大事になってきますよ!

毎月2,000人が登録する街角相談所 公式サイトへ

※危険度1~6まで!どれに該当してる?

こちらも要チェック ⇒ 街角相談所の探偵が4割も安い&口コミ・評判が良い理由

ブラウザの閲覧・検索履歴から浮気調査する方法

パソコンで最も浮気の状況証拠が見つけやすいのがブラウザでの検索履歴、及び閲覧履歴です。

ホテルの場所やデートコースを調べていることが多く、奥さんと最近行った場所でないのならかなりクロの可能性が高まりますよね!

ただブラウザも何種類か主要なものがありますので、閲覧履歴のチェック方法ほうがほんのちょっとだけ異なります。

まずはそれを解説しておきますね!

Google Chrome(グーグルクロム)の閲覧履歴を見る

グーグルクロムはその名の通りグーグルが開発・提供しているブラウザです。

GmailなどグーグルのWebサービスを利用している人はクロムの利用率が高いですね!

このブラウザでの閲覧履歴のチェック方法は以下の通りです。

  1. ブラウザ右端にある3つの点マークをクリック
  2. その中から「履歴」をクリック
  3. そして更に、そこから出てくる「履歴」をクリック!

尚、ヤフーやグーグルで何というキーワードで検索したのかも履歴として出ちゃいますよ!

「池袋 レストラン」「池袋 ラブホテル」とか・・・こういう証拠が出たら限りなくアウトですね・・・
探偵まい

インターネットエクスプローラーの閲覧履歴を見る

インターネットエクスプローラー、略してIE。

こちらはWindowsのパソコンであれば最初からインストールされているため、利用率はかなり高いブラウザとなっています。

青い「e」というアイコンは昔から馴染みがあるのではないでしょうか。

IEに関しても閲覧履歴のチェック方法は非常に簡単です。

  1. ブラウザ右上の横に3つ並ぶ点をクリック
  2. その中の「履歴」をクリック

今度は高田馬場のラブホや夜景を検索していますね…南下してる…
探偵まい

Firefox(ファイヤーフォックス)の閲覧履歴を見る

Firefoxはオレンジ色のキツネのアイコンをしたブラウザになります。

クロムやIEと比べると利用者は若干少なめかもしれません。

Firefoxでの閲覧履歴の調べ方は、これも他と似たようなものです。

  1. ブラウザ右上の3本線をクリック
  2. ブラウジングライブラリーをクリック
  3. 履歴をクリック

新宿でも情報調べてやがる・・・酷いな、こいつの検索履歴
探偵まい

閲覧履歴が全くない場合は逆に怪しいと判断

稀に検索履歴がない、つまりキレイに消されている場合があります。

パソコンを全く使っていない日であれば履歴はそもそも残らないのですが、使っていた日の履歴が無いのは浮気の証拠隠滅の可能性が高いです。

その場合は浮気の可能性がより高まったな、、、と判断して良さそうです。

だって、普通にパソコンを使っていて閲覧履歴を削除することってありませんからね。

もしくは、エッチなサイトの閲覧履歴を妻に見られたくなくて消した!ということも考えられます・・・
探偵まい

お気に入り、ブックマークも見てみよう

うっかりしている方の場合、ブラウザのお気に入り、ブックマークに浮気に繋がる証拠のサイトを登録していることもあります。

家族では行ったことがないようなデートスポットのサイト、レストランのサイト、女性用プレゼントを探すサイトなど、確定的なものは無いにしても怪しい情報はあるかも知れません。

また意外に多いのがアダルトサイトのブックマークですね(^^;)

これ、男性にホントに多いんですが、奥さんに見つかったら相当恥ずかしいはずです。

★アダルトサイトや風俗情報など、知りたくない夫の事実を知ってしまうかも!

軽い気持ちでパソコンの使用履歴を調べていると、かなりショッキングな事実を知ってしまうかも知れません。

浮気の事実もそうなんですが、旦那さんがいろんなアダルトサイトを見ていたり、風俗店の情報を調べていることも簡単に分かってしまいますからね(^^;)

しかもどういう検索ワードで調べているかで、夫のアブノーマルな趣味を知ってしまうことも。

風俗店を念入りに見ているようであれば、こっそり退社後に風俗に行っている可能性だって出てきます。

パソコンの閲覧履歴を見るということは、こういったことに対しての覚悟も必要になることを知っておかないといけません!

メールから浮気チェックする方法と注意点

パソコンを使ったメールのやり取りとしては、

1.メールソフト(メーラー)上でのやりとり
2.Webメールにログインしてのやりとり

の2種類が挙げられます。

この2つに関して、特に注意点をメインに浮気調査のコツをまとめておきました。

ただブラウザの閲覧履歴、検索履歴チェックよりも難易度は高いので、そこまで無理に調査はしなくてもいいと思いますよ!

パソコンを使い慣れた旦那さんのメールを、パソコン音痴の奥さんが調べると痕跡も残って怪しまれやすいですからね…
探偵まい

アウトルックなどのメールソフトを使っている場合

メールソフト、いわゆるメーラーで浮気相手とやりとりしている方は少数派かと思います。

今の若い世代にメーラーは浸透していませんので、これを使うとすれば40代以降の方である可能性が高そうです。

よく使われている代表的なメーラー

  • Microsoft Outlook(アウトルック)
  • Windows Live Mail
  • Gmail
  • サンダーバード
  • オペラメール

メールソフトから浮気調査する方法は単にソフトを開いて中身を見るだけです。

ブラウザの設定を開くなどの面倒なこともありませんので、誰でも簡単にできるはず。

但し、その上での注意点やコツがありますので、そこを押さえた上でメーラーチェックをするようにしてくださいね!

メールソフトチェックの際はここに注意!

  • 未読のメールを開いたら、必ず未読状態に戻すこと!
  • ゴミ箱に入っているメールこそチェックした方が良い
  • 送受信ボタンは絶対に押さないようにする

未読のメールを開いたら、必ず未読状態に戻すこと!

メールには未読と既読の2種類がありますよね?

あれってメーラーを使っている本人からしたら、未読メールがいつのまにか既読になっているとけっこう違和感を感じやすいです。

夫はそんな敏感な人間じゃないし…と思っていても非常にリスキーです。

未読メールを開封してしまったら、必ず未読情報に戻すようにしましょう。

逆に言えば、未読への戻し方すら知らない人はメールチェックなんてしないほうが良い!とも言えます。
探偵まい

ゴミ箱に入っているメールこそチェックした方が良い

削除したメールは「ゴミ箱」フォルダに振り分けられるようになっています。

ですから当然、というかむしろゴミ箱フォルダの中身こそチェックしたほうが良いんですよね。

浮気相手とのメールで、妻に見られては困る内容のものはゴミ箱に捨てるはずですから。

ただ、ゴミ箱にあるメールを「完全に削除」することで証拠はもう残りません(復元ソフトで復元するという方法もありますが)。

浮気するような人はここまでしっかり痕跡を潰しているはずですから、ゴミ箱に浮気の証拠があればラッキー!くらいに考えておきましょう。

送受信ボタンは絶対に押さないようにする

メーラーでは設定上、
1.新しく来たメールを自動的に受信するか
2.ソフト立ち上げ後に手動で受信するか
の2つが存在します。

もし1の設定の場合は、あなたがメーラーを起動した瞬間、サーバーにある新規メールが自動的に受信ボックスに入ってきます。

旦那さんからしたらこれってけっこうな違和感。

だって、あとから自分がメーラーを起動した時点で、もう何通かの新規メールが受信済みになっているから。

でもそうなったらなったでもうどうしようもないです。

旦那さんが気が付かないことを祈りましょう。

それに対して「手動で受信する設定」になっていれば、メーラーを開いてもサーバー上にあるメールは入ってきません。

ですが送受信ボタンを押すと新規メールが受信されるんですね。

ですから送受信ボタンは絶対に押さないようにしたほうが無難です。

普段メーラーを開いて自分でメールを受信することが習慣になっている方の場合、そこに新規メールがあるとかなり不自然さを感じてしまいやすいです。

サーバー?送受信ボタン?・・・ちょっと難しかったでしょうか?

この辺についてもイマイチ理解できないようであれば、下手にメールソフトは触らないほうが良いかも知れませんね!

探偵まい

Webメールから浮気調査をするのは実質不可能

今はメールと言えばネットにアクセスした上で行うWebメールが一般的です。

有名なものだとヤフーメールやGmail、あとは契約しているプロバイダ毎でもメール機能は提供されています。

ですがWebメールだと利用する上でログインする必要がありますし、そもそも旦那さんがどういったWebメールを使っているかわかりませんよね!?

これだと中身のチェックのしようがありません。

ラッキーな場合としてはブラウザの自動ログイン機能をオンにしていると、適当に当たりに付けて有名なWebメールにアクセスすればそのままログインできる可能性もあります(^^;)

但し!正当な理由なく勝手にログインする行為は不正アクセス禁止法に抵触する可能性があるので止めておきましょう
探偵まい

その他、パソコンに浮気の証拠が残っている可能性があるもの

ブラウザの閲覧(検索)履歴のチェック、メールのチェック方法を紹介しましたが、本来であればこれでもう十分かと思います。

あとは最近の浮気、不倫に使われやすいSNSやチャット系ツールも気になる方はいらっしゃるでしょうから、一応ご紹介しておきますね。

ただし、IDとパスワードでログインが必要なものばかりとなりますので、浮気調査をするのは非現実的にはなります。

その点を踏まえて確認程度に目を通しておいてください。

SNS

SNSが浮気相手との連絡手段に使われていることは非常に多いです。

基本はスマホアプリでやり取りしていますが、中にはパソコンも併用している場合もあります。

要注意なのがツイッター、フェイスブックの2つですね!

インスタグラムは中年以降の男性ユーザーは少ないので無視してもいいでしょう。

ツイッターであれば特定のユーザーと連絡のやりとりができますし、フェイスブックに関してもメッセンジャーという機能(アプリ)があり、それを連絡に使っている可能性も高いです。

但し、SNSはログインできなければ調査のしようがないため、一般人には再現性は低いかと思われます。

無料チャットツール、アプリ

最近はラインのシェアが大きすぎますが、この手のツールはいっぱい出ています。

いくつか有名なものを挙げてみましょう。

  • LINE(ライン)
  • skype(スカイプ)
  • チャットワーク
  • facetime(フェイスタイム)
  • カカオトーク
  • Viber(バイバー)

どれもパソコンにソフト(アプリ)をインストールして使うことができますし、Web上だけでの利用が可能なものもあります。

浮気の痕跡を見られたくない人は警戒してアプリは入れないことが多いですから、ブラウザを通してこういうものを使っている可能性は高そうですよね。

そしてこういったツール・アプリは、IDとパスワードを入れてログインする必要があるため、浮気調査は不可能に近いんですよね(^^;)

ブラウザの自動ログイン機能がオンになっていれば見れるかも知れませんが、基本的には無理と思った方が良いです。

注意!パスワードのロック解除やログインが必要なものは浮気調査しない

パソコンの中身をチェックする上で、パスワードが必要になる場面ってかなりあると思います。

そもそもパソコンを開いてログオンする時点でロックがかけられている場合がもありますよね?

こんな時は浮気調査は諦めてください。

パスワードを推測して解除すると不正ログインとなり、プライバシー権の侵害や犯罪に抵触する可能性が出てきます。

つまり、家族で共有のパソコンであればまだいいけど、そうでない場合は止めておいた方が良いってことですね!

また共有のPCでも旦那さんのアカウントにロックが掛かっているなら、その場合も調査は無しです。

探偵まい

そして当たり前のことですが、パスワードが必要な各種Webサイトへのアクセスもしないように!

浮気調査、素行調査なんて正当な理由になりませんので、勝手にログインしたら不正アクセス禁止法違反に問われる可能性があります。

旦那さんに浮気疑惑があるから何をしてもいい、なんてことは絶対にありません。

別のやり方で、正当に浮気調査をする方向に頭を切り替えていきましょう!

パソコンの浮気調査よりも確実性が高い方法を2つ紹介

パソコンの閲覧履歴や中身を調べる方法は意外とハードルが高いです。

旦那さんのPCアカウントにロックが掛かっていればその時点でアウトですからね(^^;)

でも、実はそれよりも遥かに確実性が高い浮気調査方法がありますので、それを2つご紹介させていただきます!

手軽さではパソコンチェックに負けますが、旦那さんの浮気に本気で向き合うなら断然こちらがおすすめです。

車にGPS発信機を付ける

もし夫婦共有の自家用車をお持ちであれば、それにGPSを付けて行動履歴をチェックできます。

GPSは車の底に強力マグネットでピタッと接着させるだけ。

あとは家に居ながらスマホやパソコンでこんな情報が手に取るようにわかるんですね!

・どこに何分、停車していたのか?
・移動ルートの詳細

これでいとも簡単に行動の嘘が見破れますし、ラブホテルの駐車場に停まっていた!という事実も丸わかりです。

どうでしょうか、パソコンの閲覧履歴を調べるよりも明確な状況証拠が取れますよね。

尚、最近のGPSは本当に性能が良くて、且つ使い方も簡単です。

当サイトでもいくつかのGPSを使ってみたのですが、特にレンタルタイプのイチロクというGPSがダントツにおすすめです。

詳細にレビューをしておりますので、興味があれば上記ページをじっくり読んで利用してみてくださいね!

探偵に浮気調査を依頼する

それなりに浮気疑惑が高くて、もし事実なら絶対に許さない!という考えなら「探偵による浮気調査」を依頼しましょう。

調査料金は数十万円がかかりますが、絶対に言い逃れできない証拠写真が手に入ります。

※調査料金は慰謝料でカバーできるので実はそこまで心配は要りません。

確実な証拠があれば関係修復の上でも役に立ちます。

また離婚、及び慰謝料請求となると絶対に証拠は必要になるので、探偵の利用をしないという選択肢はないんですよね。

浮気調査を依頼する探偵事務所なんですが、基本的には大手で実績・名前が売れている大手が好ましいです。

料金トラブルの可能性もありませんし、いざという時の弁護士紹介もしてもらえますからね!

また最近ではあなたの希望に合致した探偵を比較・紹介してくれるサービス(タントくん)もあります。

その他おすすめの探偵事務所含め、浮気調査に関する情報をトップページでまとめていますので、ぜひそちらもご覧になってみてください!

浮気の事実に目を背けないで!

パートナーの浮気は嫌だけど、その事実を知るのが怖いというお気持ちもあるでしょう…でもそこから逃げると、この先絶対に幸せにはなれません。

浮気の証拠を掴めばその後3年間は慰謝料請求で効力を発揮できますし、関係再構築・復縁したい場合でも、浮気の事実をしっかり認めさせるところからがスタートになります。

まずは証拠を掴んで今後取れる選択肢を広げておくことが大事なんですね。

あなたの幸せを願ったメッセージと共に、浮気に白黒つけることの重要性をこちらでまとめていますので、以下のページはしっかり読んでみてください…

重要:浮気調査で旦那、嫁の浮気に白黒付ける!事実を知ってしまうのが怖い方へ

-自分で浮気調査

Copyright© 旦那、嫁の浮気調査ガイド!おすすめ探偵社と証拠集めのイロハ , 2019 All Rights Reserved.