実録!夫・妻の浮気インタビュー

新婚で浮気された体験談!不倫夫の男性心理と慰謝料、今後どうする?

投稿日:

夫の浮気インタビュー第二弾!

信じられないかもしれませんが、世の中には新婚や婚約中なのに浮気する男性もけっこう多いです。

今回はまさに新婚中に浮気をされた側である、もかさん(34歳)にお話を伺いました。

新婚の方であれば再構築の道を選びたい!という方が圧倒的に多いかとは思いますし、もかさんもそのお一人。

※浮気調査をして離婚し慰謝料請求することももちろん可能です。

復縁に向けて頑張るのも茨の道ですが、それがよくわかる実例となっておりますので心してお読みください。

この浮気体験談の要点

  • 夫は婚約中からいろんな女と会っていた形跡あり
  • LINEのトークを見て、浮気を疑う内容がそこに!
  • 夫も最初は浮気を認めず、でも妻の荒れた様子を見て最後には認める
  • 新婚だし離婚はしないと決意するも、様々な苦労を経て、何とか今に至る

毎月2,000人が登録する街角相談所 公式サイトへ

※危険度1~6まで!どれに該当してる?

こちらも要チェック ⇒ 街角相談所の探偵が4割も安い&口コミ・評判が良い理由
探偵まい
今回はインタビューにご協力いただきありがとうございます。旦那さんの浮気のことを思い出すのは辛さもあるかと思いますが、よろしくお願い致します。
もかさん
はい、こちらこそ。
探偵まい
ではまず、浮気があった新婚当時の夫婦の関係性や旦那さんの人柄・性格について教えていただけますか?

新婚浮気した夫!遠距離恋愛中に女の影も…オープンな性格

浮気が判明したのは入籍直後、27歳のころ。まさに新婚です。

当時5年ほど遠距離をしておりやっと結婚が決まって入籍を済ませ、後は式に向けて準備も大詰めでお互いの居住地を行ったり来たりする日々でした。

そのときは仕事や引越しや結婚式の準備でお互い忙しく喧嘩もイライラすることも増えていましたが、基本的には仲は良かったと思います。

何より入籍直後で、長年の遠距離を経てやっと一緒に住めるんだという期待にワクワクしていました。

過去には何度か女と会った気配もありましたが、遠距離なので向こうの生活のことはあまり知らず、私も当時はできるだけ気にしないように努めていました。

明るくオープンな性格のため男女問わず話すことのできる人なので、女と接する機会は多かったのではないかと思います。

探偵まい
なるほど、、、結婚前から浮気の怪しさはあったものの、見て見ぬ振りをしていたんですね。

では、浮気に感づいたきっかけや、その後のもかさんの対応など教えてください。

浮気女からのLINEがきっかけ。シラを切る旦那も、最終的には浮気を認め…

新生活の準備のため新居で暮らし始めたころ、旦那のラインの通知で女からの怪しげなメッセージがありました。

サーっと頭が真っ白になりました。

その後も頻繁にやりとりが続き、見てはいけないと思いながらもLINEのトークを見てしまいました。

そこには自分よりずいぶん若い女と意味深なやりとりをしていて、あわよくばを狙っているだろう旦那と、まんざらでもなさそうな女がいました。

まだ決定的なことには至ってないと思われましたが、今度二人で会う約束も取り付けており、時間の問題でした。

その他にも電話が鳴ったと思えばちょっとコンビニに行ってくると言い長い間戻ってこないこともあり、日に日に旦那の事を信じられなくなっていきました。

ただ結婚式間近ということで問い詰めて大事にはしたくないという気持ちが先に働き、自分の中だけで苦しむ日々が続きました。

親は私の幸せを祈ってくれているので悲しませたくないし、友人たちにも結婚式を楽しみにしてくれていて、今そんなことを相談したらきっと式当日複雑な気持ちになってしまうだろうから、人には絶対言えないと思いました。

ただ隠し通せるほど大人じゃないし、旦那の前で急に泣き出したり怒ったり明らかに情緒不安定でした。

そして式も終わりハネムーンも済ませ、そこで今までどうにか持ちこたえようと張り詰めていたものが切れてしまい、旦那にぶちまけました。

初めはシラを切って認めませんでしたが、私が毎日泣いて荒れて病んでいるのを見て、浮気を認めがら謝ってきました。

やっぱり肉体関係にも発展していたようです。

結婚前のほんの軽い気持ちでしかなかったようですが、新婚でこの仕打ちですから私は裏切られた気持ちで毎日一日中泣いて暮らしました。

探偵まい
きっかけはLINEのやりとりを見て、ということですね。やっぱり新婚だと親や親族のことも悲しませたくないですし、身動きが取れないですよね、、、辛かったと思います。

実際問題、離婚は考えなかったのでしょうか?
もかさん
離婚は考えなかったといえば嘘になりますが、復縁、再構築を目指したい気持ちのほうが強かったですね…

既に退職&引っ越し済みでしたし、離婚はしたくなかったです。

遠距離で向こうの土地に引っ越すので既に私は退職していました。

だから離婚するというのは現実的ではなかったし、新婚なのに離婚はしたくないというのが正直な気持ちでした。

でも当時は猜疑心の塊で携帯が鳴るたびに女じゃないかと落ち込んでいました。

旦那が仕事に行っている間洗濯物を畳みながら、「どうして私は誰も知らない土地に来て孤独なのに私を裏切って他の女に触った旦那の下着を洗わないといけないのだろう」と昼も泣いていましたね。

夜は帰ってきた旦那の顔を見るとフラッシュバックして過呼吸になり、物を投げつけたり壁を蹴っとり家から出て行ったり、毎日泣かない日はなかったです。

新婚当時は旦那も寄り添ってくれていましたが、段々私が毎日そんな風なのでうんざりしていました。

それを見て、「裏切ったのはそっちなのに、なぜ私が悪者みたいにされるのか?」と負のスパイラルでした。

そのうち体調にも現れてきて、夜全く寝れなかったり、めまいや動悸がするようになり、、、最終的には旦那と心療内科に一緒に行ってもらうことにしました。

探偵まい
心療内科にまで行かれたのですね…新婚でそれはさぞきつかったでしょう。

通院して体調は回復されましたか?そして旦那さんとの今の関係はどうなっているのでしょうか?

浮気のことを思い出す頻度はだいぶ減りました。ですが一生忘れられません!

旦那は先生のカウンセリングも一緒に受け、そこで自分のしたことの大きさに少しは罪悪感を感じたようでした。

それでも私は今も許せることはないし、この先もずっと「いつか浮気されるんじゃないか」と思って生きていくんだと思います。

結局解決策は時間しかなく、最初は一日中そのことについて考えていたのが次第にその間隔が長くなっていき、今では思い出すことも少なくなってきました。

それでもたまにフラッシュバックするときはありますが気持ちの収め方にも慣れてきたように思います。

再構築するためには、その後の旦那の態度は最重要ポイントです。

あとは私が新しい仕事を始め、そこでの新たな人間関係ができ新生活を楽しめるようになってきたのが大きいです。

私も適当に自由にしてやる!と飲みに行ったり職場で異性と話すことで気が紛れました。

探偵まい
浮気された側の精神的ダメージは計り知れませんね。好きで結婚した相手でも、そこからの再構築となると想像以上に大変そうです。

もしそこまでの覚悟がないなら、慰謝料をもらって離婚!というのもありですし、決してそれも逃げではありません!

新婚でお子さんもいない場合なら、むしろそれもおすすめではありますよ…。
浮気を乗り越えるのは本当に精神的に大変ですが、時間がかかることを前提に、ゆっくり自分のペースで歩いていくと良いと思います。

以下のページで、夫の浮気を乗り越えた方の体験談などもご紹介していますので参考にどうぞ。

参考ページ:夫の浮気の乗り越え方、成功体験談とポイント解説!再構築希望の方へ

わざわざ新婚で浮気するか!?女には理解できない男性心理を知る

新婚という一番幸せな時期に浮気するなんて、女性からしたら全くもって信じられませんよね…

結婚数年後に浮気されるよりも何十倍も人間不信になりそうなくらいです。

※浮気はいつされても許せませんが!

でも現に新婚期間中に浮気・不倫に走る男性は少なくないわけで、ここではそんな浮気夫の男性心理を解説していきます。

心理と言っても必ずこれがが当てはまる!というわけではありません。

以下のいずれか、もしくは複数が当てはまるということになってくるはずです。

新婚で浮気する夫にありがちな男性心理5つ

  • やっぱり妻以外の女性とのセックスもしたい
  • 結婚したら男としての余裕や自信が!
  • もう遊べない!と考えると、つい浮気したくなる
  • 結婚による将来への不安やプレッシャーから逃げたい気持ち
  • 結婚して見えてきた妻(及び親族)への不満からの現実逃避

やっぱり妻以外の女性とのセックスもしたい

これは新婚前に付き合っていた恋人期間が長い夫婦にありがち。

婚約前から浮気をしていた旦那が、その関係を切らずに性欲目的でそのまま浮気してしまっているパターンです。

(セックスが目的と言っても、それなりに情もあるはず!)

結婚すればすれば「不倫」に変わりますが、体の相性が良ければ関係も切るに切れないという感じになってしまいます。

そもそも結婚前から続いている浮気関係の場合、結婚の事実さえも話していない可能性もありますからね(^-^;

結婚したら男としての余裕や自信ができた

男は馬鹿なもので、結婚すると自分が主になった感じがして変な自信を持つことがあります。

これが浮気というマイナスの方向にパワーを発揮してしまい、女性を口説きやすくなってしまうことがあるんです。

男性特有の心理ですね、これは(^-^;

それに女性を口説いて振られても何のダメージもないため、自信満々に口説けるようになるんですよね。

もう遊べない!と考えると、つい浮気したくなる

結婚前は(本来ダメですが)複数の女性との恋愛は自由ですよね。

つまり浮気しても自由恋愛の範疇。

ですが結婚してからのそれは「不倫=不貞行為」となるので、1回でもアウトとなります。

もう女遊びはやっちゃいけない…そんな縛りが急にできたばかりに、逆に不倫をしたくなってしまう心理が男性には働きます。

この先は遊べないから、新婚中でも今のうちにヤッておこうと考えてしまうんです。

男性特有の、結婚による将来への不安やプレッシャーから逃げたい気持ち

新婚時期の幸せの感じやすさは間違いなく女性のほうが強いと思います。

旦那さんも同じ気持ちだろうと思っているかも知れませんが、男は想像以上に不安やプレッシャーを感じているんですよね…。

特に経済的な不安は感じやすいです。

授かり婚だとなおさらそうでしょう。

また、自分にとってこの結婚がベストだったのか?という不安を抱く男性もいるようです。

男性って結婚によってこういう漠然とした根拠のない不安を感じやすい生き物。

それが衝動的な浮気に走らせてしまう側面もあるんですよね…。

浮気によって不安、プレッシャーから逃げたい、かき消したい!と思ってしまうんです。

結婚して見えてきた妻(及び親族)への不満からの現実逃避

結婚して初めて見えてくる相手の姿ってありますよね!?

それが良いことならハッピーなんですが、マイナス面が多く見えてくると浮気で紛らわせようとする男性もいます。

例えば結婚を機に一緒に住むような場合は妻の習慣に「?」となりやすいです。

また妻に不満はなくても、義両親や親族に対しての不満・不信感を抱く場合もあります。

そういったものから逃げたいという心理が浮気に走らせる場合も多々あるんですよね。

新婚で浮気発覚、この後どうする?

大事のは浮気が発覚(夫が白状し、認めている前提)してからどうするか?という部分ですよね。

と言っても方向性としては大きく以下の2つしかありません。

  1. 夫婦としての関係修復を目指す
  2. きっぱり離婚し、次の良縁を探す

これ以外に慰謝料請求という選択肢もありますが、それは離婚してもしなくても可能ですから、まずは上記2択のどちらかを決めることです。

1、新婚だし、まずは関係修復を目指したい!

実際のところ、多くの女性がまずは関係修復の方向性で考えるのかな?と思います。

せっかく縁あって結婚したわけですし、新婚のタイミングで諦めるのはもったいないという気持ちもあるでしょう。

浮気した張本人の深い反省があってこそ、ですが、二人で今後のことを話し合い、ルールを決めて再構築していくしかありません。

奥さんとしても浮気されて相当辛いですが、あまり夫を責めすぎないという覚悟が必要。

旦那さんも奥さんの全てを受け入れる覚悟が必要になってきます。

2、きっぱり離婚する

総務省の統計によると、離婚率というのは結婚後5年以内が一番多いとされています。

これは新婚時期の浮気も原因としてかなりあるのではないかと思われます(^-^;

離婚するなら早いうちが良い!という考えもありますし、「新婚で浮気なんて絶対に許さない!」なら別れてしまうのも大いにアリですよね。

なんだかんだ言って一番離婚しやすい時期なのは間違いありません。

★証拠があれば慰謝料請求も可能

関係修復、離婚に関わらず、浮気をされた側としてはきちんと慰謝料請求まではしたほうが良いです。

その請求相手は、夫の浮気相手、もしくは夫本人となります。

※ですが離婚しない場合は夫への請求はしなくてもいいかも知れません。今後、お小遣いを減らすなどの対応で十分でしょう。

そして慰謝料請求となると、実際いくら取れるのか?またそのための準備は?ということが気になってきますよね。

この部分に関しては以下で更に詳しく解説をしております。

本ページのまとめ的な内容となりますので、最後まで読んでいただければと思います。

とっても大事な話になりますので!

新婚でも、浮気による離婚や慰謝料の相場は変わらない!

新婚の方に離婚の話をするのは酷ですが、その方法・流れなどは特に変わりはありません。

しっかりと浮気の証拠を固め、こちらのタイミングで離婚の意思を伝えて慰謝料請求をしていけばOKです。

新婚1、2年目で離婚、その慰謝料は?

浮気の慰謝料相場ですが、100~300万円くらいになります。

※離婚しない場合は100~200万円、離婚になった場合は150~300万円くらい、と考えてください。

どうでしょうか、思ったよりも安いですよね。

ですが、新婚だからと言って相場よりも安くなるということはまずありません。

尚、結婚は親戚や職場も巻き込む一大イベントであり、新婚で離婚となると浮気された側の精神的な損害も大きくなりやすいです。

そういった点を加味し、若干多めの慰謝料が取れる可能性もありますね。

ですがすべては(浮気の状況も含めての)総合判断となってきます。

慰謝料の額にも関わってくる「浮気の証拠」と「集め方」

浮気を問い詰めても言い逃れや否定されるケースも少なくないため、しっかり法的にも認められる浮気の証拠を固めましょう。

これがないと何も始まりません。

ではその証拠とはなに?という話なんですが、それは二人の不貞行為がわかる写真です。

つまり、ラブホテルや浮気相手の家で一泊しているような写真のことですね。

最悪、離婚や慰謝料問題で裁判まで行っても、この証拠があればまず間違いなくあなたに有利な判決が出ます。

そしてもうお気づきかと思いますが、浮気の証拠写真は自分で集めるのは無理!

プロの探偵に依頼しないと絶対に確保できません。

そもそも新婚で浮気する方の数が少ないため、新婚さんの探偵依頼数も少ないはず。

ですが結婚年数は関係なく、あなたが有利に再構築、離婚、慰謝料問題を解決したいなら探偵利用は必須と考えていいと思います。

浮気の事実に目を背けないで!

パートナーの浮気は嫌だけど、その事実を知るのが怖いというお気持ちもあるでしょう…でもそこから逃げると、この先絶対に幸せにはなれません。

浮気の証拠を掴めばその後3年間は慰謝料請求で効力を発揮できますし、関係再構築・復縁したい場合でも、浮気の事実をしっかり認めさせるところからがスタートになります。

まずは証拠を掴んで今後取れる選択肢を広げておくことが大事なんですね。

あなたの幸せを願ったメッセージと共に、浮気に白黒つけることの重要性をこちらでまとめていますので、以下のページはしっかり読んでみてください…

重要:浮気調査で旦那、嫁の浮気に白黒付ける!事実を知ってしまうのが怖い方へ

新婚でも安心して使える探偵はここ!

探偵なんて今まで無縁で、、、これはみなさんそうです。

ですが毎年浮気問題で何万件と問い合わせがある業界なんですね。

気を付けるべきは透明性のある大手で料金体系もわかりやすいところを選び、相談がしやすいという点も重要視したほうがいいでしょう。

(つまり、2社くらいは問い合わせをしてみたほうがいいかもしれませんね!)

そして大手の探偵であれば、慰謝料請求のための書類を用意したり、裁判になった場合の代理人になってもらえる弁護士の紹介サービスもあります。

そういう意味では特におすすめしたいのが以下の探偵社。

実際に見積もりをもらって契約するまでお金はかかりませんし、ぜひ一度相談をしてみてくださいね。

探偵への相談ではこれも聞こう!

  • ここ最近の旦那さんの怪しい休日出勤の頻度や言動
  • 新婚さんで探偵を利用する人は珍しくないのか?(などの純粋な疑問)
  • 詳細な打ち合わせや見積もりの提示はどのようにいただけるのか?

[3+machikado2]

-実録!夫・妻の浮気インタビュー

Copyright© 旦那、嫁の浮気調査ガイド!おすすめ探偵社と証拠集めのイロハ , 2019 All Rights Reserved.