実録!夫・妻の浮気インタビュー

妻がセックスレスで浮気!不倫相手から慰謝料150万円をぶん取り離婚に成功

投稿日:

リアル浮気インタビュー第六弾!

セックスレスを不満に感じるのは何も旦那さんのほうだけではありません。

性欲がそれなりにある女性(妻)なら、レスが原因で浮気をしてしまうことも普通にあるんですね。

ですがセックスレスだからと言って妻の浮気が正当化されることは一切なく、もしあなたに離婚の意思があるなら慰謝料をしっかり請求して離婚をしましょう。

そう、こちらの祐輔さんのように!

祐輔さん
150万円の慰謝料をもらい、離婚しました。

毎月2,000人が登録する街角相談所 公式サイトへ

※危険度1~6まで!どれに該当してる?

こちらも要チェック ⇒ 街角相談所の探偵が4割も安い&口コミ・評判が良い理由
探偵まい
祐輔さん、本日は元・奥さんの浮気体験談をありがとうございます。
祐輔さん
いいえ、こちらこそ!
探偵まい
ではまず、お二人のなれそめや、浮気された時点での夫婦の関係性について教えていただけますか?

セックス好きな妻、そこまで好きではない自分、これが結婚の失敗だった?

20代前半から個人事業を一生懸命していた私は、付き合っている間も妻と遊ぶ時間がほとんどとれませんでした。

20代後半、その事業に失敗し、抑うつ気味であった僕を妻は支えてくれました。

色々な場所へと足を運び、徐々に僕の精神面は回復していきました。

この子なら大丈夫と思い、結婚に至りました。

問題としては僕がそこまでセックスが好きではなかったことです。

仲は良かったのですが、彼女が求めてくることをつらく感じることもありました。

ですが結婚前にセックスレス状態になることはなかったです。

また浮気の前科は知りませんが、妻にはやや男友達が多い印象は受けていました。

性欲は強めな妻でしたから、そういう関係の男もいたのかも知れません。

しかし、そこまでそのことを追求するわけでもなく、僕は彼女のことがただただ大好きでした。

探偵まい
なるほど、最初から性に関しての不一致はあったんですね。
祐輔さん
はい、でもセックスにあまり欲がない僕としては、それが浮気の原因になるという感覚は持ち合わせていなかったんですよね…

友人の証言&LINEのやりとりで妻の浮気発覚!原因はセックスレス

ある日、親しい友人から電話がかかっていました。

内容は友人がたまたまお隣の兵庫県で遊んでいたときに、妻が男性と手を組んで歩いているところを見かけたということでした。

それだけではただの似た女性じゃないかと反論する私に対して「いや、間違いない。何度も奥さんにあってるし、ちょっとあとをつけてみたけど、絶対そう。」と話がありました。

少しの間あとをつけた友人もすごいと思いましたが、友人が兵庫県に出かけていた日、確かに妻は一日家を空けていました。

そして気になった私は妻のスマホを見て、浮気の証拠を見つけてしまったのです。

そこには何ともドラマのような「この間は楽しかったよ。」「次はいつ会えるかな(ハート)」「早くキスしたい。我慢できない。」などのlineが残っていました。

結局、その日の夕食後に僕から浮気について妻に問いただしました。

妻は少しの間うつむき加減で沈黙した後、「悪いのはあなたのほうでしょ?」とセックスレスなどの夫婦生活の不満についてあふれ出すように話をしていました。

理由はいろいろあれど、やはりセックスレスがどうしても我慢できなかったようです。

ですがこの逆ギレ的な態度には納得がいくはずがありません。

その日から次第にお互いが距離を置くようになりました。

こちらから話しかけることがあまりなく、妻から話しかけてくることもありませんでした。

その後、妻が帰ってくる回数も減り、相変わらず外で他の男性と遊んでいる様子が伺えました。

探偵まい
ほとんど家庭内別居のような感じですが、こうなるともう復縁や再構築は難しそうですね…。
祐輔さん
えぇ、私の中ではほぼ離婚は決めていましたね(^^;)

離婚を切り出すも、妻は「慰謝料請求はするな」と開き直り発言

子供もおらず、お互いの価値観が一致しない今、そこまでこの子に執着する意味もわからず、最初の浮気発覚から6か月後に私は離婚を決意しました。

離婚を決意し、妻にそのことを伝えましたが、最初は沈黙していました。

重い口を開いた時には「そう。私達も終わりなんだね。でも、あなたも悪いんだから慰謝料とかは請求しないでよね」など開き直った発言がありました。

頭がおかしいのかなと思いましたが、自分が選んだ相手なのでそこは仕方ないとして、謝る気配がない妻に慰謝料請求をすることにしました。

自宅は賃貸で子供もいなかったことや夫婦二人で共同生活を始めてから貯めたお金などもあまりありませんでした。

妻のlineや念のために探偵へとお願いしていたこともあり、証拠は十分でした。

探偵まい
なんと、ちゃんと探偵に依頼もしていたんですね!それなら完全にこちら手動で有利に進められたのではないですか?
祐輔さん
はい、その証拠のおかげで慰謝料はしっかり取れたと思います。

慰謝料は150万円を請求し、満額受け取りに成功!

探偵は期間がかかればかかるほど請求金額が高くつきますが、馬鹿な女なので比較的早い段階で証拠をつかむことができました。

弁護士の方に相談を行いながら、浮気相手に対して150万円の慰謝料請求を行いました。

当初はやや開き直っていたその男も浮気の証拠について話をすると無言になりました。

淡々と話しを進める中でその浮気相手の男が家庭を持っていることがわかりました。

つまりW不倫ということになります。

相手の職業はスポーツジムのインストラクターであり、妻が浮気を始める前に通い出した駅前のスポーツジム勤務だったのです。

インストラクターの筋骨隆々の肉体に抱かれ、さぞかし満足だったでしょう・・・。

妻の浮気相手からは「家の支払いがあるので150万円は厳しい」「少し待ってほしい」などの話がありましたが、自分がしたことについて本当に反省している様子が見えなかったので、強い姿勢で裁判も考えていることを話しました。

自分には探偵で得た証拠があったからこそ、強い姿勢・意思を保てたのだと思います。

少し考えさせてほしいという話があった3日後、150万円を支払う旨について連絡がありました。

妻と一緒に過ごした家にいることも気持ち悪かったので、家を引き払い、今は一人暮らしをしています。

自分の経験として言えることは、妻の浮気で一旦腹が立っても気持ちを抑え、徹底的に証拠をつかんでください。

その後はパラダイスです。

探偵まい
最後は冷静に対処し、概ね祐輔さんの希望通りの終わり方になった!という感じでしょうか。

この体験談はいろんな方の参考になると思います。本当にありがとうございました!

祐輔さん
いえ、とんでもありません。まぁセックスレスにした僕も悪いので気おくれした点はあったのですが、淡々と法律や通例に従って準備することが一番大事だと思いますよ。

ではここからは、セックスレスの中で奥さんの浮気を怪しんでいるあなたに向けた情報提供となります。

祐輔さんの体験談の中でもいろんな教訓がありましたよね!

下記を参考に、妻の浮気証拠集め、離婚や復縁の下準備、慰謝料請求を進めていきましょう!

妻に性欲がある場合、浮気原因の多くはセックスレス!

夫側に性欲がほとんどなく、でも妻は人並みかそれ以上に性欲が強い。

そして現状はセックスレスが続いている。

こんな場合に妻の浮気疑惑が出てくると、大抵はクロであり、レスが浮気の原因になっています。

性欲が沸かない男性からしたら想像できないかも知れませんが、性欲がある女性にとっては大問題なんですね。

ネット上でもセックスしてくれない夫への不満や相談が各所で見られています。

※以下はヤフー知恵袋からの引用ですが、レスに悩む妻はいっぱいいることがよくわかります。

妊娠出産後、一度も性交ありません。

男性ってやらなくても平気なんでしょうか?最近じゃ性欲が増してきてひとりで慰めることもしばしばです。このまま、愛の確認もできず、愛の快楽も知らず年老いていくこと考えたらゾッとします。

セックスレスがつらい。私27歳、主人は40歳です。

妊娠をきっかけに結婚したのですが、妊娠〜今までの約3年間、一度もなしです。たまに私からキスしますが、嫌々です。。。私は主人を愛していますし、セックスレスが嫌なのもただ性欲を満たしたいだけじゃない、主人からの愛を感じたい、愛し合いたい、温もりがほしい、という気持ちからです。

結婚5年目です。40歳。旦那44歳。セックスレスです。

私は性欲が強い方で、毎日でも苦にならないです。旦那も、以前は、そうでした。ですが喧嘩したりで気まづくなって、だんだん回数が減り、今はもう4ヵ月近くない状態です。

セックスレスから来る浮気や離婚願望で悩んでおります。

ピルを飲んで妊娠しないようにして、割り切ってセックス出来る人を探そうかと。また、まだ子供もいないことだし最悪、離婚することになってもいいかな…と。セックスが好きで性欲も強い私はこのままでは気が持ちそうにありません。

セックスレスは離婚の原因となる可能性もある

意外ですがセックレスはそれ自体が離婚の理由になり得ます。

離婚のほとんどが話し合いで解決させる協議離婚、調停離婚なので表に出にくいですが、セックスレスだから離婚!というのは夫側でも妻側でもよく主張されている問題です。

尚、仮に裁判まで行った場合ですが、民法上では「レスを離婚の理由として認める」とは明記されていないものの「その他婚姻継続し難い重大な事由」に該当する可能性があるため、離婚は成立するものと思われます。

第七百七十条 夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。

  1. 配偶者に不貞な行為があったとき。
  2. 配偶者から悪意で遺棄されたとき。
  3. 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。
  4. 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
  5. その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。 ←これ

(引用:民法第770条より)

だからと言って浮気していい理由にはならない

セックスレスは本来話し合いで解決がなされるべきです。

ですが奥さんは溜まりに溜まった性欲を今すぐ開放したかったり、その話題で改まって話し合うことに億劫だったりしますよね。

だから手軽にセックスが好きな男性と快楽の浮気に落ちていきます。

当然ながら夫と婚姻関係にある以上、妻としての立場での不倫は不貞行為となり、慰謝料の対象にもなってきます。

離婚の原因になり得るとは言っても、浮気を正当化できるわけではありません。

証拠を掴んで、離婚や慰謝料請求の準備を整えよう!

セックスレス(でも妻はセックス好き)な状態で、何か浮気を疑う兆候があった場合、ほぼ確実に浮気はしていると思います。

そうなった場合、あなたがやることは1つ。

妻とその不倫相手の不貞行為の証拠を掴み、離婚や慰謝料請求の準備を進めることです。

仮に再構築(復縁)を望んでいても、妻が浮気を否定する場合も想定し、証拠は絶対に必要になります。

証拠はラブホテルや相手の家でのお泊りの写真が最強

既にご存知かも知れませんが、浮気の証拠としては「不貞行為があったことを証明できるもの」でないと意味がありません。

メールやラインなどだと弱いため、ラブホテルへの出入り写真や相手の家で一泊したのがわかる写真を押さえましょう。

これがあれば仮に離婚や慰謝料の額で揉めても、調停や裁判であなたが有利な立場でいられます。

セックス好きな浮気妻が、楽しそうにホテルに入る写真を押さえて証拠にしてやりましょう!

証拠写真や資料は探偵に依頼するしかない

妻を尾行し、ホテルの前で鮮明な写真と撮るなんて普通はできません。

だからここでみなさん、プロの探偵を利用することになります。

有料ではありますが証拠さえ集まれば慰謝料として強気の額から交渉ができますし、いずれにしても調査料は慰謝料をもらってお釣りが十分に来るはずです。

それにきちんと証拠資料としてまとめてくれるので、弁護士を使うならそれをもっていけば完璧です。

※大手の探偵社であれば弁護士の紹介制度も存在します。

妻の浮気調査にはこの探偵社を使う!

探偵社で大手と言えばそんなに数はありません。

ですからある程度候補さえ絞れれば、あとはそこからいくつか問い合わせをしてみて、対応や見積もりを比較すれば意外とすんなり決まると思います。

例え地方に住んでいても大手探偵社なら全国展開していますし、全く問題ありませんよ!

最近では「妻の浮気、不倫」を相談する男性もかなり増えていますし、探偵を使わないという選択肢はないのですから、早めに決着を付けるためにも以下のおすすめ探偵社に相談をしてみてください。

探偵業としてはどこも有名で実績も申し分ありませんから、安心して問い合わせしてください。

[3+machikado2]

-実録!夫・妻の浮気インタビュー

Copyright© 旦那、嫁の浮気調査ガイド!おすすめ探偵社と証拠集めのイロハ , 2019 All Rights Reserved.